デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

色んな人の賛否両論。

2006年06月07日 23:07

お仕事お疲れさまでした。
今日は、帰りにガス抜きして帰ってきました。
人には、色々事情があるので深くは突っ込みませんが、色んな人がいるな~ぁって感心してしまいました。

その店なんですが、いつも混んでるけど、久しぶりに入れましたよ。
焼き鳥と言うか居酒屋かな?
安くて美味しいので取りあえずそこに行って、ダメなら他にって感じです。
若い人がやっているので商売に対しては真面目ですね。
d(⌒ー⌒) グッ!!

ほろ酔い気分で帰ってきました。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

有り難いコメントに返信します。
6/6 リンツさん
666で意識してコメントくれたなんてないですよね。
heroのウケを狙ってとか?
ナンデヤネン!(。-ω-)_θ☆(ノ・・)ノ
確かに使うタイミングリスクを考えると難しいです。
hero的には、アピールする程度と考えて欲しい訳です。
それで、慣れてくれば難なく使えるはずですよね。
練習やイメトレあるのみ。
heroは、ほのかに香るシャンプーや心地よい香りは幸せになりますね。


久しぶりのコメント嬉しいです。
気楽に考えて笑顔でいて欲しいと思う次第です。
これで悩んでしまうとheroの存在自体疑問に…。
プラス思考でお願いしますね。

コメント有り難うございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。
(*´∇`*)

本日は、
賛否両論って、色んな意味で話題になりやすいですよね。
とても、構図がわかりやすいからですよ。
 
広い視野で多角的に見れば、本来どっちが正しいかなんて結論は出ないのですが、意図的に敵を作り出して、「賛」と「否」の二元論に議論を誘導してしまうと、敵意外は自動的に味方になる。
そんな、寸法に当てはまるのです。

自分は多くの人に否定されている!
正しいことを言っているのに攻撃される!

なんていうPRは非常に効果的なのです。

例えるなら、郵政民営化の為だけの選挙もその構図ですね。
その為に800億以上の税金が使われましたけど…。
反対している人はどうなったでしょうか?

話を戻して、
ホントは否定もされてないし、攻撃もされてないのに、こんな話題で自分を中心に議論を巻き起こしてしまえば、敵に廻る人間も当然いますが、強い好意を寄せてくれる人間も出てくるのは間違いないことです。

しかも、同情してもらえるし、なんといっても、元々の味方がより一層貴女の力になってくれるメリットもありますね。
  
こうなるとあとの話は簡単ですよね。

もともと冷静な自己判断に基づく、賛成反対ではなく、感情主体での貴女自身の応援団だから、多少筋道を外した言動があったとしても、無理矢理に、それを肯定的に取ってくれるようになるはずです。

まぁこの手の手法は、まさに政治家タレントが昔から、常套手段として使ってる方法だから目新しくもないですけれど…。

ちなみに自ら敵を作る行為を行うので、この方法を使う際には、実際に攻撃されてもそれに耐えられるメンタリティが必要である事は、言うまでもありませんよねぇ。
 
敵を作ると味方が増える事を忘れずに…。

使う場合は、TPOを選んで下さいね。
一人で戦うのは本当に無理ですから…。

お相手は、heroでした。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hero

  • メールを送信する

heroさんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30