デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

出会い系の女80

2013年06月30日 15:16

う~、

男は唸った、イイ男はみんな魅力がある、か。

反対に、イイ女もみんな魅力がある、しごく当たり前だ。

なら、イイ男はあまたの女に囲まれることになる、
イイ商品は飛ぶように売れる、間違いでない。

反対に、イイ男じゃナイモノは、女ひでりになる。これは女にも言える。

じゃあ、イイ男とか、イイ女とか、どういうことだ。
誰にもわからないが、女がイイ男といえばイイ男だし、男がイイ女といえば、イイ女になる。
なんか、禅問答みたいで、つかみどころがない。

しかし、女にしてみれば、イイ男がいるのは間違いない。

女に言い寄ってくる男で、イイ男だけチョイスすればイイんだが、
問題は、果たして、あまたの男が言い寄ってくるのか。

これは問題にすることもない、簡単に言い寄っていくだろう、タダマン。

やりたい男の中でイイ男をどうやって?

男はイイ男かどうかに関係なく、みんなやりたい
男とはそういうイキモノだ。

ぜんぶがぜんぶ、男は自分でイイ男だと思っている、女がぜんぶが自分で美人だと思っているように。

この純情淫乱の女のように、
女が複数の男を同時に、愛することは、気持ち的に抵抗があろう。
なぜなら、タダ一人だけ、そういう思いが強い。
そして世界中がこの、タダ一人だけ、賞賛拍手をしている。
協会の結婚式牧師が、指輪をはめるとき、男女に宣誓させる。
タダ一人永遠に愛する。

どちらかなくなっても、永遠に喪に服さなければならない。

社会通念上、一夫一婦制は、手本とされる。

純情淫乱の女は、これに反逆している。

一夫一婦制では男女間のトラブルは最小限に抑制される。
もし一人の男が、大名キングが女を独り占めしてしまえば、男はあぶれる。
あぶれた男は、人妻を、勢い、盗む。
騒乱の元だ。

しかし、まんべんなく女が男に行き渡れば、最小限に収まる。
社会秩序は安定する。

これが古来から、人の知恵であろう。

しかし、恋愛はまったく別だ。
なぜなら、社会か安定のため恋愛をしているのでない、
女も男も、やむにやまれぬ欲求のため恋愛をする。

純情淫乱な女はあるきっかけで、夫の不慮の事故ということで、変身した。
もし夫が事故がなければ変身しなかったか、というと、それはわからない。
事故があろうとなかろうと変身したかもしれない。
こればかりは結果である。

女は、誰でも、純情淫乱の女のように、なにかのきっかけで、おなじく純情かどうかはともかく、
淫乱に、変身してしまう可能性がある。

また、淫乱を毛嫌いする女も一方にいるのも事実だ。

わたしね、彼がいるでしょう、わたしの体を目覚まし手くれた彼ね、
すごく感謝してるわ。

出会い系に登録してるとね、男の人がね、雨あられのように、やってくるの。
すごいわ、
わたしって、こんなにもてるんだって、ヘンにゴカイしちゃうの。

でね、好奇心で、男の人に会うでしょ。

ついつい、試したくなっちゃうの。

わたしの体、彼だけにしか反応しないのかなってね。

ホテルにイクでしょ、体がすごく反応するのよ、これが。

するとね、わたしの体がすごく反応するから、男の人は、もっと、もっとって、要求するの、

男の人にとっては、すごく、たまらないらしいの。

わたしの体、もっと反応するようになるの。

男の人は、も、病みつきよ。わたしが手放せないらしいの、

ううん、ジマンしてるわけじゃないのよ、


これはね、つきあいが浅いから、心が愛まで入ってないわ、でもね、
男の人って、たいがい、みんな、やさしいの、だから、
キライってことはないの。

女ってね、キライじゃなければ、体は反応するのよ。

するとね、そういう体の関係をつづけていくと、しばらくすると、心が入り込むようになるのよ。

でね、おもしろいことに、わたしの場合よ、
また、違う男の人とセックスするでしょ、キライでないと、
続けていると、次第に安心するのよ。

何人もの男の人に、わたしの気持ち、スキよ、

それぞれの男の人に対しての好きなキモチに、

うそ偽りはないわ。

み~んな、スキなの。

5人くらいはみんなスキよ。

もし、あなたもまぜれば、6人目ね、きゃは


もう、恋人の仲間に入れてもらえるとは、男は光栄だが、まだ、まんこしたわけでない。

しかし、これだけの、メールを書いているのだから、可能性はかぎりなく近いだろう。

すると、この女は、第一に男が、まじめであることが前提であるらしい。
生真面目とスケベが両立する男、

そして最後は、心が噛み合う男になるのだろう。

スキであっても、最後の心が噛み合う、これが一番むつかしい。

純情淫乱な女もスキな男は一杯いるかもしれないが、コト、心という問題になると、
たぶん、それはまた別のハナシになるはずだ。

大方、誰でも、スキと心をカンチガイする、無理からぬコトだ。

スキは別れられるが、心が介在すると、別れが難渋する。

わかりやすく言うと、心が入り込むと、別れられない。

不幸なことだ。

しかし、当人にとって、これほど幸福なことはない。

小説映画では、皆心を介在させている、なぜなら、
おもしろいからだ、
心を介在させない話しはドラマにならない。

一般生活では、心が介在する方が希である。
もし、なれば、不幸にいたるから。

一人の女のために命を捨てる、話しとしてはおもしろいが、生活としては破綻する。
なぜなら、人は一人でいきられない、家族親類縁者がぎょうさんいる。
影響は彼らに少なからず及ぶ。

恋愛と、社会生活は、ともすれば、相反するのだ。

だから、古来、恋愛タブー視されてきた。

もっというと、女と男の間は、キライでない中が一番シアワセとも言える。

そこへ心が介在する男が現れたら、間違いなく、家族は不幸に突き落とされる。
女は男と逃げ、亭主と子供は残される。
みんなが見たがるドラマになる。
残された亭主と子供に同情の目で見、逃げた女をあらんかぎりで罵詈雑言罵倒非難する。

逃げた女と男の愛憎劇を描くことで、視聴率うなぎ登りになる。

女を非難罵倒しながらも、自分もこんな女に一度でイイからなってみたいと、切に願う。


ところが、純情淫乱の女は、このような世間から非難される女になりきっている。

非難を畏れない。

そして、この男に楽しく話していることから、いっこうに悪びれがない。

あろうことか、この男にオファーさえしている。

まことにシアワセな男である。

女は続ける。



イイ男の人って魅力があるのよ。

きゃは、イイ男?

それはね、わたしがイイ男の人って思ったヒトよ。

はたからめれば、どこが?って思われるわ、

でも、そんなこと関係ないの、だって、

わたしがセックスするのよ、きゃは、

そりゃ、イイ男の人と思っても、つきあっていくうちに、そうじゃないヒトもいるわ、

そんときは、わかれるわ、簡単よ。


わたしは確かに、淫乱よ、

自分でも淫乱と思うわ、でもね、夫が事故になる前は、ぜ~んぜん、そうじゃなかったのよ。

セックスしたの、わたし遅いけど、18からで40になるまで、浮気一つできなかったわ。

それがね、わたしの体が開発されて、セックスってこんなにキモチイイんだって知ってからよ、


でもね、淫乱ってコトバがわからないの。


淫乱って、考えなしにやってるようにみえてね。

わたし、自分の意志に反しては、してないの。

淫乱って、自分の意志に関わらずってコトでしょ、

それに、このコトバって、男の人の立場からのように、わたしには見えるの。

ゴカイを承知でいえばね、

男の人の都合のような気がするわ。



なぜって、

男の人が女漁りするでしょ、

何人もの女の人を囲ったり、女のひとをはしごするっていうでしょ、

こう言うとき、男の人は淫乱って、いわないわよね。

淫乱を押しつけレられるのは、いつも女の人ばかりよ。

これって、オカシイでしょ。

女が淫乱なら、男の人にだって淫乱て呼んでもイイはずだわ。


男は、思った、ずいぶん、理屈を振り回す女だ。

2万円の女は理性にほど遠いが、時折、肝心なときに、かなり深淵ナ深みのあるコトバを吐く。

この純情淫乱の女は、理性の塊のようだ。こういう女はえてして男に煙たがられる。

櫻井よしこや国谷裕子は男には煙たい。

しかし、この二人が、とてつもないスケベだったらどうだろう、

男は我を忘れて、まんこ三昧だろう。


淫乱と理性、男はまたまた難問に立ちいたった。


この時点で、

男はまだ見ぬ純情淫乱の女に、チンポがおっ立ってしまった。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぱすかる

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30