デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

出会い系の女72

2013年06月22日 16:42

きゃは、ヒデンと言ったってね、たいしたことないのよね。

一番気持ちいいことでしょ、

イチバン気持ちイイことって、ホントはアナルで、次にポルチオセックスなんだけど
み~んな、簡単にっていかないわよね。アナルなって誰でもできるってわけじゃナシ、
だいた、抵抗がありすぎるでしょ。
ポルチオったって、場所がすんごくむつかしいし、チンポの長さが問題ね。
み~んな、それなりに練習積まないと、ムリよね。

ソリャ、はまったら、たまらないわ、みんな、病みつきよ。朝から晩までよ。
これだけは結果次第ね。

わたしのヒデンって言うのは、誰でも知ってる、Gスポットなの。

これはコツがわかればすごく簡単よ、誰でもできるしね。
問題は、女の人が自分のおまんこに手入れて、ここよって、男の人に示せないことかなあ。
そんなことしたら、ヘンに思うでしょ、
やっている最中、きゃは。

でも、男の人もGスポットがあるくらいは知っているわね、知らないヒトもいるらしいけど、
そういうヒトってセックスする資格なんてないワね。
だって、自分勝手だよね、でも、ムカシはほとんど男の人の自分勝手が、
セックスだって思い込んでたんだもんね。

Gスポットって、ソリャ、キモチイイなんてないワよ、ここを強く押されると、も、天国よ、
それだけでイッちゃうわ、
クリを舌で転がされ、指でGスポットをやられたひにゃ、わたし、シヌわ。
も、どうにも動けなくなるの、
あんまり気持ちよすぎて。

そしてね、イタミがないのよ、

快感って強すぎるとスゴイ、イタミでしょ、これがないの。

クリだってあんまり刺激強いと、すんごいイタミよ。
Gスポットって、少し押すと、すんごくキモチイイく、熔けちゃうの。

タダね、あの場所は個人差があるの。

ここだろうと思ってい弄ってても違う場所にあることもあるの。
だいたいフツーは、おまんこのは入り口からちょっと先っぽなんだけど、
こればかりは実際入れて探してみなければわからないわ。

ワタシのはフツーよ、

入れてみる?

はい、

男はチンポを出した、

きゃは、ちがうわよ、ちがう

指よ

はあ~

女はベッドの端にM字脚になって、まんこを指で開いた。

入れてみて

はい

じゃあ、

とイイながら、なにを思いだしたか、洗面所に行って手をしっかり洗った。

なんだか改まって入れるとなると、汚いように思えたモノですから。

男は弁解した。

イイのよ、

男は指1本をまんこに入れた、

うっ、ぬくい、

いつも入れているまんこだが、改まって入れるまんこは、理性がしっかりしている分だけ、
モチイイと言うよりは、科学者の目になっている。
この際は産科医といってもイイだろう。

男と女は、看護婦まんこを開かせて、新米医師の研修みたいなもんだった。

男の指に、生暖かい粘膜がまとわりついた。

女は男の手首を掴んで、男の指をとある場所に誘導した。

ここね、指を少し曲げてこすってちょうだい。

はい、

あっ、少し、ざらざらします。

そ、それよ、覚えてね。

はい、

男は少し強めに、こすった

きゃあ、

女は悲鳴を上げた。

あんま強くしないで、頭が飛びそうだったわよ、気持ちよすぎて。

はあ~、

そうですか、

男には実感がない。

ここをね、ゆっくり、それからスピード上げて、押しながらこすると、
どんな女の人も天国よ。

わたしは、オナニーするとき愛用するの。

なにかでムラムラするときってあるでしょ、

たとえば、歩いてるときとか、買い物してるときとかって、
すぐトイレ探すのよ、
トイレでね、ここ、ユビでこすってやると、1分、2分でイッちゃうの。
1時間のセックスやったと同じ効果よ、イクことはね。

イクってね、女はすごく落ち着くの、充実するのよ。
女のオナニーって男の人のオナニー根本的に違うのよ。
男の人は、出すだけでしょ、溜まっているからね、キャハハハ
女は溜まるってないのよ。

女が溜まるのは、ストレスよ。

女のヒトの心って、もうそれはそれは、体中に無数の、
星より多い数のセンサーが埋め込まれているの。
それだからこそ、男の人には考えが及びもつかないほどの快感が得られるのよ。
セックスのはのあのオーガズムは、それなの。

その裏返しとしてね、センサーが無数に組み込んであるでしょ、
今度は逆作用するのね、それがストレスなの。
女の人ってね、体が心でできているでしょ、
無数のセンサーが逆作用すると心に直撃するのよ。

だから、どうしても精神が不安定になっちゃうのね。

宇宙ビッグバンのような快感が一方にはあるけど、もう一方には
反動として、ストレスがあるの。


わたしに言わせればね、女ってね、
めくるめくるような激しい快楽があるけど、その代償で、
ほとんどの女の人って、大小の差はあるけれど、
だいたいは精神病者よ。

う~ん、

男はまた、唸ってしまった。

たかだかおまんこ一つに、ここまでおまんこ蘊蓄を語る女も珍しい。

唸ってしまったことで、また、男は女のことで間違いを気づかされた。

女にとってはおまんこは、たかだか、でない。

すべてだ。

心がおまんこに凝縮されている。

理性にはほど遠い2万円の女が、どうにも、宇宙真理を悟った哲学者に見えてきた。


わかったあ?Gスポット

これで、あなたはどんな女の人でもイカせられるわ、トリコよ。


男は、確認の意味で、もう一度、2万円の女のおまんこにユビを入れて、
確かめたかったが、控えた。
次は、実践で、試すほかはない。

あのね、さっきも言ったように、これは個性だから、必ずここってワケじゃないからね。

おまんこにユビを入れて、探すしかないの、あとはなれよ。


じゃあ、もう一度、復讐するね。

入れて

はい

さがして

はい

どう?

男はおまんこをかき回した。

あったあ?

たぶんこれだとおもうんですが

じゃあ、少しこすって

はい

男はこすったが、女は反応しなかった。

きゃはっ、失敗ね

もっとよく探して

はい

あっ、ここかな

男はざらざらしたところに、強くこすった。

ぎゃっあ~

女は悲鳴を上げて、ひっくり返った。

女は涙目になって起き上がって言った。

やったね、

免許皆伝よ。

ハイ、ありがとうございます。

男は喜んだ。

じゃあ、もう一度美佐江さんの美しい体、舐めさせてください。

きゃは、美しと言われるとすんごくうれしいわ。

男は、再び、女のうなじからオッパイ、腹、大腿と舌を這わせた。

背中に帰って、足クビから脹ら脛、おしり、かろうじてくびれらしきモノから背中へと這わせた。

むろん、最後には大腿を持ち上げて、おまんこを搦め手から攻めて、

クリを舌で転がしながら、今、開眼した、秘伝で局所を責めた。

2本の指が、おまんこの中を縦横無尽に動き回り、
勝手知ったる我が家のように熟知しなければならない。

おまんこの中を熟知して、初めてGスポットが発見できる。

これから、男の2本の指が、おまんこ秘部を探し当てる水先案内人になるであろう。

秘伝とは、おまんこ秘部を探し当てる2本の指のセンサーだ。

なるほど、これならセフレの女も落とせるかもしれない。

男は2万円の女の師匠に心から感謝した。


男は舌でクリを転がし噛み、ビラビラを口で引っ張り、またクリを舌で転がす。

その間、2本の指はマンこの中を縦横無尽に動き、あるところではこすり、あるところでは揉み、
また、あるところでは、摘まんだ。
そしてとうとう、ある一点で、2本の指をくの字にして、
最初はこすり、次に少し強く、押して、
最後に、かなりな大きな圧力で、2本指の腹に力を込めてこすりながら、強く押し込んだ。

ギャアッ、ああ~、ア~

女は白い眼を天井に向けながら、両の手足は、

ピク、ピク

息絶えた。

このウラログへのコメント

  • azamino 2013年06月22日 21:28

    あっと言う間に免許皆伝
    いや、達人の域に
    しかも4人の美人女性相手に
    素晴らしいです

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ぱすかる

  • メールを送信する

ぱすかるさんの最近のウラログ

<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30