デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

書籍:「すごい!」と思う人の最高の会話力

2016年10月03日 23:51

今日の紹介は、吉川スミス氏の著書です。


■「すごい!」と思う人の最高の会話力
吉川スミス(著)


●「いちばん」を使わない
テレビのグルメ番組タレントさんが、
「今まで食べたハンバーグのなかで、いちばんうまいですね!」
「今年食べたもののなかで、いちばんおいしい!」
などと感想を言っていることがあります。
実際にその通りなのかもしれませんが、できるだけ「いちばん」は使わないほうがいいでしょう。
心からおいしいと思った時は、「いちばんおいしい!」ではなく、
「ふんわりしてて、おいしい」
「さっぱり食べられておいしい」
などと、食感や味について具体的にほめればいいのではないでしょうか。
会社でもそうです。
「○○くんがいちばん頼りになるね!」
と自分に言っていた上司が、別の場面で違う部下に、
「××さんがいちばん頼りになるね!」と言っていたらどうでしょうか。
どこで誰が聞いているかわかりません。
感動や感謝の気持ちを表現することは大事ですが、それによって誰かを傷つけていたら元も子もありません。
「いちばん」をたびたび更新する人は信用されなくなってしまいます。
(P74~75引用)
俯瞰的にみると、「いちばん」は非常に危険ですね。

おすすめの場つなぎトーク
打ち合わせの場にメンバー遅刻してきて「ちょっと待とうか」というようなとき、妙な間が発生します。
みんなやたらとスマホ見だしたりして、気まずいですよね。
そんなときに危機管理として持っておきたい「場つなぎトーク」があります。
決してディープな話ではなく、テレビザッピングするようなイメージで聞けるラクな話題です。
知らなくてもいいけど知っていたらちょっとお得かもという程度の話題です。
おススメは次の3つです。

1.その場にいる人の話題

2.最新の芸能情報や旬な話

3.話題の商品などを自分が試したこと
3のネタですが、具体的には家電など高価なものではなく、「100均ネタ」などがよいでしょう。
「この前4K対応テレビを買ったんですよ」
これでは、自慢と受け取られてしまう可能性があります。
「最近の100均はすごいですね!」
から始め、ネットショッピングレビューのような気軽さで、
「100円の牛乳パック用クリップいいですよ!冷蔵庫で横にしてもこぼれませんし」
「へー、便利だね!」
などと盛り上がるはずです。
(P77~79一部改訂引用)
話題のアプリDVDコミックなどもいいでしょうね。
相手が気軽に使うことができるもの、これがポイントですね。

ミント味などのタブレット菓子を常に持ち歩くといいでしょう。
タブレット菓子を自ら口に出したすぐ後に、「どうですか?」とさりげなくさし出します。
この間に数秒が稼げますし、ちょっとした会話のきっかけにもなります。
タブレット菓子は仕事仲間と電車で移動するときにも、「食べる?」「あ、どうも」といったやりとりが距離を縮めてくれます。
(P116~117一部引用)
お菓子などのグッズは相手との距離を縮めるいいきっかけになりますね。
お菓子なら、渡しても相手も警戒しないでしょう。

このウラログへのコメント

  • ティムヘス 2016年10月04日 10:51

    眠気覚ましのミンティアとか、塾で生徒にあげたりしてます。

  • なな♪ 2016年11月08日 00:00

    ティムヘスさん:ミンティアは効果ありますか?(^^)

  • ティムヘス 2016年11月08日 10:53

    ある生徒と効かない生徒と半々ぐらい。

  • なな♪ 2016年11月13日 14:01

    ティムヘスさん:なるほど。やはり人によりなのかな。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する

なな♪さんの最近のウラログ

<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31