デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

『「教育界のノーベル賞」を受賞したパレスチナ人教師』

2016年09月25日 23:42

教育界のノーベル賞」を受賞したパレスチナ人教師
ハナン・アルハルーブさんの話。


『●千人の応募者の中から選ばれ、賞金約●億円』


●に数字を入れて下さい。


答えは、本文で


■本文

ハナンさんは、
遊びを交えた独自の教育法が
「校内暴力の減少につながった」と評価され
グローバル・ティーチャー賞」を受賞しました。
少女時代を送った難民キャンプは、イスラエル軍への投石や衝突が日常でした。
18歳で結婚し、5人の子育てに専念しました。
学校帰り子どもを車に乗せていた夫がイスラエル兵に銃で撃たれ、負傷。
心に傷を負った子どもたちは夜中に叫び、学校に行くことを怖がりました。
文献を調べ、問題をともに考える「遊び」を編み出しました。
子ども同士の会話が弾み、笑顔になるのを見て夢が芽生えました。
教師の道を志しました。
教室の外では いまも暴力が絶えません。
でも対話を重んじる教育法は、すさんだ子どもたちの心を開かせます。
8千人の応募者の中から選ばれ、賞金約1億円は、パレスチナの教師教育にあてられます。
暴力的な環境にさらされる全ての子どもを助けたい」

朝日新聞 2016.9.3


「対話を重んじる教育法」
全てのクラスメイトと友達になれることは、
どんな授業よりも大切だと思いました。

このデジログへのコメント

  • ゆうき2 2016年09月26日 07:53

    その通りと思います。
    課程でのトラブルを乗り越え合って合って進むのだと思います。

  • なな♪ 2016年10月02日 21:04

    ゆうき2さん:そうですね(*^^*)

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する
<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30