デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

セロトニンを増やす

2013年06月14日 22:38

現代の社会はストレスが昔より遙かにあるといいます。
テレビの音も、車のクラクションも、携帯電話の音も、江戸時代にはなかった・・・
きっと、夜は音も無く静かに寝ていたと思います。
人間の脳はストレスを感じると、それを緩和しようと脳内セロトニンという物質を出します。
セロトニンは精神を安定させる作用のある神経伝達物質で、「安らぎ」を与えてくれるホルモンです。
セロトニンがしっかり働いていると「よく眠れるようになる」「ストレスに強くなる」「感情・心のバランスを保てる」といった良い点がたくさんあります。
しかし、強いストレスがかかり放っておくと、セロトニン不足に陥り、不安や恐怖を克服できない状態になり、うつ病になりやすい状態を招いてしまうそうです。
では、どうしたらよいのか?
セロトニンを増やすには「深呼吸する」「15分程度のウォーキングをする」「首を回すストレッチをする」「号泣する」「豊富な酵素を摂取する」などの方法があります。
もし周りにストレスと戦っている人がいたら、これらの方法をオススメしてみてはいかがでしょう♪
健康な心が幸せを感じます。

このウラログへのコメント

  • 管理貞操帯 2013年06月15日 05:22

    電磁波マンタンな、世間になっていて、メラトニンも

    寝る時は、いつもにしていますよ。

  • ゆうき2 2013年06月15日 08:36

    詳しくは書きませんが、これ凄く参考になりました。
    知識無く、経験上、深呼吸と号泣を進めてました~

  • なな♪ 2013年06月15日 13:59

    ゆうき2さん:有難うございますどちらもいいみたいですTVで号泣勧める番組ありましたね

  • なな♪ 2013年06月15日 14:22

    管理貞操帯さん:私も気になるから電源オフで寝ています

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30