デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

成程話:一銭斬り

2013年06月06日 22:14

戦国時代大名織田信長

楽市楽座政教分離、徹底した能力主義の人事等、後世にも影響を与える政策を沢山打ち出しました。
中でも「一銭斬り」という刑法は治安の回復に大きく貢献したそうです。
「一銭斬り」とは、たとえ一銭でも泥棒した者は死刑に処するという、今では考えられない位厳しい法律です。
そのお陰で尾張の国は「女が一人旅できる」といわれる程安全な国になりました。
この例は極端かもしれませんが、小さい悪事が大きい犯罪を生むのは間違いありません。
ニューヨーク市長のルドルフ・ジュリアーニさんは、地下鉄に描かれた落書きを徹底的に消すことで地下鉄内での他の犯罪を激減させ、駐車違反を徹底して取り締ることで街の他の犯罪も減少させました。
「ブロークンウインドウ理論」(日本では「割れ窓理論」とも呼ばれている)です。
ディズニーランドディズニーシーでもパーク内の些細な傷をおろそかにせず、ペンキの塗り直しや破損箇所の修繕を見つけ次第頻繁に行うことで従業員だけでなく、来客のマナーも向上させることに成功しているそうです。
些細なことがやがて大きな事件へと発展してしまうということです。
小さな悪事や小さな傷、そのままにせず、発見し次第改善していきたいですね♪

このウラログへのコメント

  • 管理貞操帯 2013年06月06日 23:11

    世界初の、年金制度を作ったのは、保科正之家康は、宿敵である、石田三成の制度を、かなり取入ています。

  • りぶら 2013年06月06日 23:13

    アリの一穴…小さなほころびで、大惨事が起こる

    人間の精神もそうかもしれませんね

  • なな♪ 2013年06月06日 23:18

    りぶらさん:ですねちょっとならいいだろうと思っていると後で大惨事に

  • なな♪ 2013年06月06日 23:19

    管理貞操帯さん:敵と思っていても実行に移したということはその部分を認めていたのかな

  • もみじまんじゅう 2013年06月07日 08:41

    小さくても罪は罪。おおごとになるまえに解決ですね。

  • なな♪ 2013年06月07日 23:38

    もみじまんじゅうさん:ですね!小さいと軽くみてしまう

  • 管理貞操帯 2013年06月16日 12:29

    最たる物は、検地です。よく、太閤検地と言いますが、光成が始めて、江戸時代に完成しました。

  • なな♪ 2013年06月16日 13:50

    管理貞操帯さん:そうなんですね

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30