デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

本当だな、な話:10年経ったら

2013年06月27日 09:17

『今日、いじめられて、泣いてもいい。
泣いてもいいけど、
死ぬな。
来年になったら君の方が
強いかもしれないじゃないか。
10年たったら、
いよいよ分からないじゃないか。
子どもたちにいいたいのは、
「君たちは生きるために生まれてきたんで、死ぬために生まれてきたんじゃないぞ」
ということです。』

by松本零士(漫画家)

可能性の無い人はいない。
自分を信じる。
自分の可能性を信じる。
10年経ったらいよいよわからない

このウラログへのコメント

  • やじ 2013年06月27日 13:35

    子どもに限った言葉ではないですね。
    後の1年、5年を見据えて、やらねば!

  • なな♪ 2013年06月27日 13:43

    やじさん:ですね生死のことにも限らず言える気がします

  • なな♪ 2013年06月27日 23:47

    隣のトトロさん:自殺とか聞くけどそういうことを考えちゃう子に是非聞かせたい言葉ですね

  • ゆうき2 2013年06月28日 10:35

    そのとおり良い言葉です。
    が、悲しい事に追い込まれている子には、なかなか伝わらない。。。
    一歩が。

  • なな♪ 2013年06月28日 12:51

    モンタナ新聞さん:有難うございます
    嫌な事なくてももっと良くなるかもしれませんね

  • なな♪ 2013年06月28日 12:56

    ゆうき2さん:ですね。いっそのこと広告で出すようにしたらどうなのかと少し思ってしまう

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30