デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

成程話:智恵を絞り出す

2013年06月07日 22:06

興味深いお話。

貧乏になる男は時間をお金と交換することを考え、金持になる男はアイデアをお金と交換することを考える」
貧乏になる男は時間をお金と交換する。
そのために、お金と時間が直結しているという短絡思考に陥りやすい。
貧乏になる男は長時間働くことが多くのお金を稼ぐ唯一の方法だと考えている。
一方金持になる男は、大金を稼ぐにはこうした短絡思考から脱却する必要があることを知っている。
彼らは世の中の問題を解決して稼ぐ達人だ。
問題解決のアイデアは無限にあるから稼げるお金も無限にある。
それが金持になる男に共通する考えだ。
貧乏になる男は生計を立てることに精一杯で、将来に不安を抱いてビクビクしている。
一方金持になる男は高いレベルの意識を持ち、いつもワクワクしながら活動している。
貧乏になる男はお金の心配をして莫大なエネルギーを浪費している。
しかし、金持になる男は常により豊かになることに意識を集中している。

[金持ちになる男、貧乏になる男]
スティーブシーボルド 著
弓場隆 訳


労働も仕事だけど智恵を絞り出すのも仕事。特に経営者だったら尚更

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30