デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

まだ試合残ってた!

2013年10月08日 08:24

まだ試合残ってた!

阪神】不振の新井貴&福留、最終戦でCSスタメン最終テスト

スポーツ報知10月8日(火)7時3分配信
阪神】不振の新井貴&福留、最終戦でCSスタメン最終テスト

フリー打撃を行う新井

 阪神和田豊監督(51)は7日、福留新井貴(ともに36)の不振の両ベテランを今季最終戦の8日のDeNA戦(横浜)でCSスタメン最終テストすることを決めた。相手先発の三嶋を仮想前田健見立て、内容次第では容赦なくふるい落とす。

 甲子園での全体練習を見守った指揮官が表情を引き締めた。「この段階で(打線の)固定とかはない。相性よりも状態。明日は有終の美というより、CSに向け、いい試合がしたい」。12日から始まる広島との第1Sは、実績よりも状態重視のオーダーを組む考えだ。9月以降の打率が1割7分9厘の福留、同2割3分2厘の新井貴にとって、ラストゲームが重要な意味合いを持つ。

 DeNA予告先発・三嶋は、状態を判断する上で、うってつけの存在だ。今季、3試合で0勝2敗、防御率0・34に抑え込まれた。150キロ近い速球と切れ味鋭いスライダーは、CS初戦で先発が決定的な前田健と似たタイプだ。今季6試合で1勝4敗、防御率0・40とカモにされたマエケン攻略は、スタメン選考がカギを握っている。

 「いつもとやることは変わりない」と新井貴が言えば、福留も「出たら頑張ります」と短い言葉に決意を込めた。代役スタメンの筆頭候補の今成は、前田健相手に9打数安打打率5割5分6厘と好相性を誇っている。実績ある両主砲の危機感が、CS突破の活力源となるか。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2013年10月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31