デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

引退神様ご苦労さん、お疲れさん!

2013年10月06日 08:39

引退神様ご苦労さん、お疲れさん!

セ・リーグ 阪神4―3巨人(2013年10月5日 甲子園

 阪神は実働22年の球団最長記録を持つ桧山進次郎外野手(44)の引退試合を行い、8回に4点を挙げて逆転勝ちした。桧山は「5番・右翼」で昨年5月27日以来となる先発出場を果たし、3打数安打だった。

写真ナイン胴上げされる桧山

 プロ初出場時と同じ相手と球場で、同じ守備位置に。長男が投手、次男が捕手を務めた始球式では左打席に立った。

 第1打席は2回1死走者無しの場面で左飛。第2打席は3点先制された直後の4回、2死二、三塁の好機だったが右飛。第3打席は7回1死走者無しで一ゴロ。8回の守備から退いたため、この打席が現役最終打席となった。

 桧山は1992年に京都・平安高(現龍谷大平安高)―東洋大からドラフト4位で阪神入り。2003、05年のリーグ優勝に主力で貢献。06年から代打の切り札として活躍し、9月7日に現役引退を表明した。

 試合は4回、巨人・寺内の適時二塁打で先制を許し、藤井の悪送球の間にさらに2点を失ったが、8回に上本が同点3ラン。さらに敵失の間に勝ち越し点を奪い逆転勝ちした。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2013年10月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31