デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

藤浪見たか?マー君は、凄い!

2013年06月17日 08:26

藤浪見たか?マー君は、凄い!

藤浪見たか!マー君初完封、球団新9連勝
藤浪よ、これが日本のエースだ。田中が藤浪(左)との甲子園投手対決を制した

藤浪よ、これが日本のエースだ。田中が藤浪(左)との甲子園投手対決を制した

 勝負師の顔に笑みが浮かんだ。Kスタ宮城の今季最多動員となった2万1430人の観衆の前で、田中が127球の初完封劇。開幕から9連勝を飾り、お立ち台で声を弾ませた。

 「交流戦の最後の試合を勝利で締めくくることができてうれしいです。優勝することはできなかったけど(チームは)着実に力をつけている」

 阪神の黄金ルーキー・藤浪との“甲子園V腕対決”を制した。最速154キロの直球をミットに突き刺し、決め球のスライダースプリット・フィンガード・ファストボールが打者の手元で鋭く動いた。自身の完投では最少の3奪三振も、打者に的を絞らせなかった。

 二回、先頭の新井貴から3連続安打を許して無死満塁。八回二死から右翼二塁打に2四球が絡んで二死満塁。いずれのピンチも、要所を締めて切り抜けた。マウンドでほえることなく、牙をむく虎を静かにしばいた。

 「藤浪? 球は速くて変化球も低めに決まっていた。でも、意識はしませんでした。自分が(投げ合いを)意識したのは今まで1度だけです」

 2011年7月20日、日本ハム時代のダルビッシュレンジャーズ)と投げ合い、1-3で敗れた。ダルに150キロ台の直球を連発され「自分も行かなきゃあかん、とそのとき思った」。藤浪だけではなく、もう一人の金の卵日本ハム大谷花巻東高)も4月9日の対戦で2三振に斬った。ダルとの熱い対戦を糧に日本のエースにまで成長。まさに貫禄の勝利だった。

 父の日にチームも今季初となる完封勝利。2008年に2度のシーズン8連勝を成し遂げた、岩隈マリナーズ)の記録を抜き去る価値ある開幕9連勝だ。試合後、チームメートからウイニングボールを譲り受けると頭をペコリ。記念球は父・博さん(52)に手渡すことを決意した。

 「野球にしても、高校を選ぶときも、自分のやりたいようにやらせてもらった。父親もそうですが、両親には本当に感謝しています」

 交流戦は15勝9敗で1位ソフトバンクに0・5ゲーム差に肉薄する球団最高順位(2位)で終えた。パ・リーグペナントレースでも堂々の2位に再浮上だ。阪神に4戦全勝した星野監督は「田中はうまく力を抜いて投げていた。交流戦2位? 選手がよく頑張った。ほめてやりたい」とたたえた。

 リーグ戦は21日からのソフトバンク戦(郡山)で再開する。「これからが本番だ」と闘将は気持ちを引き締めた。チームの中心には“不敗神話”を誇る田中がいる。勢いにのったイヌワシ軍団の逆襲が再び始まる。 (広岡浩二)

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30