デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

井川久しぶり~

2013年06月01日 08:36

井川久しぶり~

オリックス井川古巣対決で復活1勝!関西ダービー4連勝

スポーツ報知6月1日(土)7時2分配信
オリックス井川古巣対決で復活1勝!関西ダービー4連勝

古巣阪神打線を相手に6回途中まで3点に抑え、今季初勝利を挙げた井川(打者・鳥谷

 ◆交流戦 オリックス4―3阪神(31日・京セラドーム大阪) オリックス井川古巣阪神戦に初登板し、昨年7月26日楽天戦(京セラD)以来の勝ち星を挙げた。昨季終了後の左肘手術から復帰して今季初登板し、6回途中まで6安打3失点で06年まで在籍した阪神に恩返し。今季の「関西ダービー」は3勝負けなしで、昨年から4連勝となった。

 7年ぶりの交流戦勝利を飾った井川が、素直に喜んだ。「阪神に投げるチャンスはあまりないですからね。これでセ・リーグには全部、勝ったことになりますよね」。3回に高山にソロアーチを浴びたが、落ち着いていた。2回は新井良を、4回はマートンを併殺打に仕留めた。6回につかまって降板したが、5回1/3を3失点にまとめて勝利の美酒に酔った。

 昨年10月に左肘を手術して今季初登板。球速は阪神時代より約10キロ遅く、直球は130キロ台後半が大半だった。だが、因縁のカードをプラスに変えた。「和田監督や、(バッテリーコーチの)山田さんがいる。自分をどう崩してくるかを考えて、対応した。こういう投げ方をするのは阪神戦だけでしょうね」。阪神時代は制球に不安があり、球数が多かった。だが、この日はストライク先行で1四球攻略の糸口を与えなかった。

 「前のように投げたいんですけどね」と昔のような直球勝負ができなかった現状には不満げ。特に「鳥谷に、もてあそばれちゃった」と元チームメートに2安打されたことを悔しがった。

 06年のシーズン後にヤンキースポスティング移籍した際、阪神ファンからは批判的な声も受けた。だが、7年が経過し、純粋に古巣との対決を堪能できた。森脇監督は「場慣れしている。キャリアを感じさせた」と称賛する一方で「能力はこんなものじゃない」と、さらなる飛躍に期待した。

 6連敗で始まった5月は12勝10敗1分で終了。今季初の月間勝ち越しを決め、勝率5割にも王手をかけた。完全復活を果たした元メジャー左腕は「手術をしてよかった。関西をもっと盛り上げていく」と、高らかに誓った。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30