デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

何事も楽しんでやり、人から喜んでもらうために行う

2011年11月29日 23:37

何事も楽しんでやり、人から喜んでもらうために行う

今日のデザートは、昨日に続き、
月寒(つきさむ)まんじゅうです。
読めない人もいるのですね。
札幌の地名です。

北海道産の小豆を使った自慢の「こし餡」に、炒って砕いたクルミを練り込みました。
その「こし餡」を練乳入の皮で包み込みしっとりとした食感に仕上げました。
第10回北海道加工食品コンクール優秀賞受賞商品です。

結構上品な甘さに仕上がっていると思います。

月寒あんぱんより上品な甘みがあると思います。
外の皮もまんじゅうって感じですね。



今日のメルマガです。

やる気の出ない時は、出来るだけ 無理にやらないこと。

どうしても、やらなければならない時には、何としてでも、やり遂げるための気合いと根性が 必要になってきます。

でも、そうじゃない場合は、とりあえず、そのままにして、その他の“やる気になること”に励んだ方が得策ですね。
  


 ●今日のポイント

・無理に進めても、後から、後悔するだけで、クオリティも低く、気がのった時にすることには到底、敵わないものですよね。
 

・何事も楽しんでやり、人から喜んでもらうために行うことです。
例外を除いては、このことを 忘れないようにしたいものです。
  

「期限が迫っているものは、やむを得ません。
       気合と根性で、のりきりましょう!」

もうじき、師走ですね。
やる気が出ないなんて言ってられませんが、笑顔だけは、続けるようにしてもらいたいですね。


お相手は、heroでした。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hero

  • メールを送信する

heroさんの最近のデジログ

<2011年11月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30