デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

C3(シーキューブ)

2011年11月05日 23:23

C3(シーキューブ)

11月に入りましたね。
今年も、2ヶ月切りました。

皆さんは、やり残した事はありませんか?
今のうちに、紙に書き留めておいて忘れないようにして実行して下さいね。

今日は、日本橋に行ってきました。
銀座有楽町界隈は、ルミネなどの再開発で今が旬ですね。
人の流れが出来てくるのでしょうか…。

東京駅を挟んで丸の内日本橋
14年から18年にかけて八重洲京橋日本橋再開発の予定に入っています。
土地の値上がり率第2位だそうです。
今後、スポットになりそうな日本橋は、お年寄りや地味だけどハイソな御夫人の憩いの場になっていますね。
今回、寄りたかったけれど残念ながら千疋屋本店には通り沿いで見ただけで、通りすぎていきました。

三越の地下に目指すC3(シーキューブ
神戸芦屋発祥の会社アッシュ・セー・クレアシオンが運営する1業態です。
アンリシャルパンティエの方が有名ですかね。

いちごホールケーキとお目当ての写真ティラミスを買って帰りました。

生クリームの美味しいケーキ達がいない中で胸やけしないケーキで美味しく頂きました。
余り宜しくない生クリームは舌にバターが絡み付いて歯磨きしても取れないくらいですが、此所の生クリーム合格ですよ。
是非試してみて下さいね。

ティラミス好きには、物足りないかも知れませんが、heroの口にはベストマッチという感じでした。
シーキューブケーキと言えばスコップケーキです。
四角い入れ物に入って、自分達で取り分け可能なカジュアルドルチェですね。
今回のティラミスもスコップケーキです。
こういうタイプのドルチェを売っているのも珍しい方ですよね。
ケーキと言ったら、だいたい1個タイプか、ホールケーキロールケーキが主流ですからね。

ホームパーティなど、お料理お酒がメインの時なんかにはこのスコップケーキ手土産に持って行くとちょっとオシャレでいいですよね。
お皿にサッと取り分けて、レストランのコースのドルチェみたいに、お家リストランテ演出可能にしてくれるので素敵ですよ。

渋谷の店舗は広いですが、此所は種類が少ない様な気がします。
今度は他の店舗でシュークリームに挑戦しましょうか…。


今日のメルマガは、

過度の遠慮も、私たちがつい陥りがちなパターンです。
極端な話、せっかくダーリン誕生日にお祝いの準備をして待っていたのに、当の本人が仕事で遅くなって帰ってこない。

無意識の中に、「自分は祝われる価値がない」という思いこみがある場合もあります。だからついつい仕事という「苦行」を選んでしまい、彼女からの愛を受け取れないわけです。



せっかく親切にしてあげても、あまりに遠慮されると嫌な感じがしますよね?

「愛」には「受け取る」という側面もあるからです。

人は、他人に親切にしている自分が好きなのです。いい人である自分が好きなのです。それが自然です。

過度の遠慮を私は、「愛情や親切の受け取り拒否」と呼びます。


あなたも、親切の受け取り拒否をされて嫌な気持ちになったかもしれません。

でもそれは、あなたの問題ではないんです。


その相手の人は、自分に「愛される価値がない」と感じているのかもしれません。だから、相手からの親切を受け取れないんです。


相手が受け取りやすいように、感謝の気持ちを添えながら親切にしてあげるといいですね。ここ大事ですよ。親切にしてあげたり、プレゼントをあげながら、感謝もするんです。

あげる側がね。


大事なのでもう一度言います。
『ありがとう』と言いながら、プレゼントをあげるんです。

あげる側がね。


逆に恩着せがましく親切にしたら、受け取り拒否ぐせのある人は、本当に受け取りたくないと思ってしまいます。

あとは、その人のいいところを見つけて褒めてあげましょう。
そして、その人のかっこ悪いところや情けないところを見つけたら、優しく受け止めてあげましょう。

そうやって、自己評価を高めるお手伝いをしてあげましょう。

但し、自分で自分の価値を認められるように成長することがその人には必要で、それはあなたの課題ではありません。

他人の人生を背負わないように。



きっとあなたは、とても優しくて繊細な方なんですね。
でもその表現方法が、少しずれてしまっているようです。

気持ちが豊かな人は、他人に親切にして豊かさを分かち合った方がより幸せになれるのです。

あなたが受け取ったからといって、相手の幸せが減るわけではないんですよ。むしろ増えます。

それに、受け取る一方でもないんですよ。気持ちが豊かな人はね、相手の喜ぶ顔や感謝の言葉が嬉しいものなんです。

そんな素敵な人との縁があったことに感謝して、喜んで受け取ればよいのです。


誕生日だって、まず自分の誕生日を一番大事にしたら良いんです。
【自分で】ね。

一緒に祝ってくれる人がいたら、感謝して一緒に祝ってもらいましょう。相手の気持ちを受け取ることが大事なんです。

そういう流れを作ると、過度の遠慮ぐせも治っていくんじゃないかな。楽しく行きましょう。ね。


お互いに、親切の輪を広げていけるようになるといいですね。


自分の価値に自信がないと、過度の遠慮をしてしまう。

過度の遠慮=親切や愛情の受け取り拒否

これは、結果的に相手を傷つける行為。


相手が受け取り拒否ぐせのある人の場合、
「いつもありがとうね」って感謝をしながら渡す。

自分が受け取り拒否ぐせのある人の場合、
まずは、自分で自分のことを大切にするクセをつける。
自分の誕生日は自分にプレゼントを買うとか。

お互いに、親切の輪を広げていけるようになると良いですね。


参考になれば幸いです。
笑顔の和を広げていきましょうね。

heroでした。

このデジログへのコメント

  • ちょこ 2011年11月11日 00:55

    いつも素敵なログちょこはありがとっていただくばかりありがとって渡せる人になろっと

  • hero 2011年11月11日 23:20

    > ちょこさん
    読んでくれてありがとう。
    褒めてくれてありがとう。
    そばに来てくれてありがとう。
    無理に渡さなくても良いと思うよ。
    とびっきりの笑顔で迎えてあげる事。
    大切なのはお持て成しの心です。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hero

  • メールを送信する

heroさんの最近のデジログ

<2011年11月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30