デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

日ハム戦ですなぁ~

2013年05月25日 09:32

日ハム戦ですなぁ~

阪神】藤浪、大谷“翔平”より中田“翔”を警戒!

スポーツ報知5月25日(土)7時2分配信
阪神】藤浪、大谷“翔平”より中田“翔”を警戒!

イチローの構えをまねて素振りを行う藤浪

 日本ハム大谷翔平投手(18)が24日、阪神・藤浪晋太郎投手(19)からプロ初本塁打を狙うことを宣言した。藤浪が先発予定の26日(甲子園)は、「6番・右翼」でスタメン出場する見込み。一方の藤浪は甲子園での投手練習に参加。大谷よりも、大阪桐蔭高の先輩である相手主砲・中田翔内野手(24)を徹底マークして、4月28日のDeNA戦(横浜)以来の4勝目を狙う。

 意識するのは“翔平”ではなく“翔”だった。大谷との激突に周囲の注目は高まるばかりだが、藤浪自身は冷静だ。「大谷は気になりません。主軸というわけではないので。それより3、4番をしっかりと抑えたい」と、勝つために相手打線キーマン封じを誓った。

 警戒すべき4番は、大阪桐蔭高の先輩・中田翔だ。1月に同校グラウンドで自主トレ中に2人は、ばったり出会った。「オレと初めて当たる時は、真っすぐばかり投げてや。変化球はあかんよ」と“口撃”を受け、藤浪はタジタジだった。しかし、「4番なのでしっかり抑えたいです」と、真剣勝負の場になれば先輩相手でも遠慮はしない。

 とはいえ、同世代の活躍の様子はスポーツニュースでチェックした。前夜の投手大谷の初陣に「すごいとしか言いようがないですよね」と驚きを口にしたが、マウンドに特別な感情を持ち込むつもりはない。和田監督も「藤浪は勝つことを最優先に考える投手。力勝負というのは、球宴でやってくれたらいい」と勝利至上主義の投球を期待した。

 腰から背中にかけての張りで11日に出場選手登録を抹消された藤浪は、5日のヤクルト戦(甲子園)以来の1軍復帰登板となる。調整登板となった21日の育成試合の四国IL選抜戦(鳴尾浜)では3回を5安打3失点と本調子にほど遠かったが、25日のブルペン調整できっちり仕上げるつもりだ。舞台高校時代から12戦11勝で無敗の甲子園。「とにかく自分のピッチングをするだけ」。プロ野球ファン注目のマウンドで完全復活を印象づける。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2013年05月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31