デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「SCOOP!」レビュー☆

2016年10月01日 22:21

「SCOOP!」レビュー☆

福山雅治主演他。かつて数々の伝説スクープをモノにしてきた凄腕カメラマン都城静(福山雅治)。しかし、その輝かしい業績も、現役の雑誌編集者たちにはほとんど知られていない。過去のある事件をきっかけに報道写真への情熱を失ってしまった静は、芸能スキャンダル専門のパパラッチに転身。それから何年もの間、自堕落な日々を過ごしてきたのだ。そんな彼に、再び転機が訪れる。ひょんなことから写真週刊誌「SCOOP!」に配属されたばかりのド新人記者・行川野火二階堂ふみ)とコンビを組まされる羽目になってしまったのである。案の定まったく噛み合わずケンカばかりの静と野火。ところが、この凹凸コンビが、まさかまさかの大活躍で独占スクープを連発!そしてついに、日本中が注目する重大事件が発生する・・・。1枚の写真スキャンダル】に日本社会が騒然!?ますます過熱する写真週刊誌スクープ合戦に挑むのは、落ちぶれパパラッチ&ド新人記者のまったく噛み合わない凹凸コンビ!?2016年最もスキャンダラススリリングな<捧腹絶倒><仰天必至><超ハラハラドキドキ>圧倒的エンタテイメント大作!

8/10点!!1985年に公開された原田眞人監督・脚本の「盗写1/250分秒 OUT OF FOCUS」のリメイクなんですね。原田監督好きですが、全然知らなかったです。本作は面白かったです!脚本良く出来過ぎ!大根版は、スキャンダル、お色気、血みどろ、予測不能なストーリーと、何でもてんこ盛りの超エンタメで、誰が観ても面白い、エッジが効いた作品になってます。大根監督はドラマ好きな層を映画に橋渡しというか、巻き込むのが上手いですよね。映画好きじゃない人が観ても「面白かったー!」と帰れるものになっていると思います。でも、それ以上のレベルに引き上げるのが毎回出来てなくて、泣ける展開なのに泣けない、心ゆさぶされるけど胸が潰れるところまでいかないのが、惜しいです(「モテキ」なんかも。)主人公の静と野火は、実際いたらどちらとも組みたくないキャラクターです(^_^;) 静は下品通り越してゲス過ぎるし(キモい親父だったら逮捕だよ(爆))、野火は「超ヤバイ」「超最低」とか意味のない言葉しか発しないっていう(┬_┬) 初めは絶対くっつきそうにない二人が、憧れ→尊敬→ほのかな恋心になりと、関係性が成長していく過程は良かったです。親子でもおかしくない二人ですが、福山さんなら実際目の前にいたら、恋愛対象になるのかな(?_?) 池松くんみたいな渇いた男の色気が凄い出てました。静と定子吉田羊)、馬場(滝藤賢一)の仲間の絆には、胸が熱くなりました(*^▽^*) 滝藤さんが今回も素晴らしくて、彼は脇役なのにフォーカスされるシーンがあると必ず主役を食うほどの爪を残していきますよね。個人的には静より、馬場の方がカッコ良かったです!(*^O^*)日本一撮られない福山と、撮られまくっても全く気にしてないふみちゃんと、撮られてしまって窮地に追い込まれている吉田羊さんが撮る側を演じてるのも、何ともパパラッチへの挑戦状のようで面白かったです(笑)スタントかも知れないけど、パパラッチを必ず振り切るという福山ドライビングテクも観ることが出来ます!2016年公開。

このデジログへのコメント

  • はらぺこ 2016年10月03日 00:48

    コメントから、面白そうな波動が伝わって
    来ます!チェック、チェック(^O^)

    今日は「エターナル・サンシャイン」見ました!
    私には、、、恋愛物では一番かも(^_^)v

  • ユリ 2016年10月03日 01:51

    > はらぺこさん
    大根さんは基本エンターテイナーですよね、若者受けが良いと思います。エターナル・サンシャインのジム・キャリーはなぜかイケメンで他はそんなでもないので不思議です。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31