デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ワシントンナショナルギャラリー展

2011年09月03日 23:05

ワシントンナショナルギャラリー展

今日は、六本木国立新美術館ワシントンナショナルギャラリー展を観覧しに行ってきました。

東京メトロ千代田線乃木坂駅に直結しています。
雨が降っても一応大丈夫ですよ。

印象派ポスト印象派の作品の中で好きな絵は沢山ありますが、今回は、写真の3枚です。
いずれも、クロード・モネの作品です。

日傘女性モネ夫人と息子》《ヴェトゥイユの画家の庭》《太鼓橋》という名作が並ぶ一角は圧巻でした。

全て観た後で、引き返してもう一度目に焼き付けて来ましたよ。

印象派の絵は、重ね塗りで色の表現をしているため、しばらくじ~っと観ていると、次第に立体的に奥行き感が出てくるのがわかるのでそう言う視点で見るのも面白いかもしれませんね。

特に風景画等は、顕著に特性が現れるのを実感出来ます。

帰りの電車で暫しの余韻に浸っていたかもしれませんね。
もしかして、至福のとき?

そんなはず無いよね…。


今日のメルマガです。

食べ物にも質の良い、悪いがあるように、音楽にも質が良い、悪いがあります。

質の悪い音楽を聴き続けているとどうなるか。
食べ物で考えてみましょう。


たとえば、マックマックポークを一ヶ月食べ続けたとします。
もちろん、味はおいしいのですが食べ続けるとどうなるか。

実験したわけではないですが、ほぼ100%体に異変が起こるでしょう。
毎日マックポークですからね。毎食ということにしましょうか。

マックが質の悪い食べ物とは声を大にしては言えませんが、
少なくとも「健康食品」ではありません。

どうしても食べたいなら、たま~に食べるのがちょうどいい。
そんなところだと思います。


音楽も同じで、質の悪い音楽(ここではあえて言いませんが)をずっと聴き続けていると、あまりいい効果はありません。

上質の音楽を聴くことによって、聴覚からの刺激は美しい波動となって脳に届きます。

古い脳はとても素直なので、上質の音楽を体に取り込んで、
気持ちも上質なものにします。


すごくイライラしていても、好きな音楽を聴いてリラックスモードに入ると、自然と落ち着いてくるのはこのためです。

冒頭で、思考回路を柔軟にするには習慣を変える必要があると
書きました。

習慣を変える一番良い時間帯は朝です。

その日の気分を決めるのも朝が重要な鍵を握っているわけですから、朝の習慣を変えることによって、人生が変わっていくといっても言いすぎではないでしょう。

朝の習慣、気分を変えていくには「朝の上質な音楽」を聴くようにしてみてください。

朝に良いのは、小鳥のさえずりがかすかに入っているソフトロックです。
いかにもヒーリングミュージックは型にはまりすぎているので、柔らかなロックに小鳥のさえずりがとても新鮮でいい気分にさせてもらえます。

気分が落ちそうな雨の日でもいい感じで目覚めることができます。

朝の上質な音楽。
ぜひ、試してみてくださいね。


最近heroは、音楽に接していない様な気がします。
毎朝、早起きして、録画したスポーツや旅番組を見て仕事に出掛けています。


それでは、良い週末を…。
heroでした。

このデジログへのコメント

  • ちょこ 2011年09月17日 00:35

    朝は仕度で精一杯になっちゃいます余裕に過ごしたいです早く寝なくちゃですね

  • hero 2011年09月17日 15:22

    > ちょこさん
    頑張れちょこさん。
    早寝早起きは、自律神経の改善にも良いみたいですよ。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hero

  • メールを送信する

heroさんの最近のデジログ

<2011年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30