デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

趣味は読書、豪華キャスト?

2016年09月26日 03:40

図書館で1978年製作の「スーパーマン」を、借りてきた。
オープニングに流れるスタッフとキャストの紹介を見て、驚いた。
原作、脚本マリオプーゾ、監督、リチャードドナー、音楽、ジョンウィリアムズで、マーロンブランドとジーンハックマンが出ている。
マリオプーゾは、「ゴッドファーザー」でしか知らなかったので、まさか「スーパーマン」の原作者だったとは。「ゴッドファーザー」とのギャップがあり過ぎて、にわかには信じ難い。
スーパーマン」はアメコミではなかったのか。
リチャードドナーは「グーニーズ」の監督だし、ジョンウィリアムズはSF映画音楽巨匠である。
しかし、どんなに豪華なスタッフとキャストが揃っても、傑作になるとは、限らないのだ。
ともかく見てみなければ。

余談だが、一緒にヒッチコック監督の「バルカン超特急」という作品を、何の予備知識もなく借りてきた。
古過ぎて、出ている俳優の名前を見ても分からない。
つまり、名も知らぬ人達が、演じている映画を見たことになる。
先入観なしに、ストーリーを追うことになり、新鮮な見方が出来た。
先日、やはり黒澤明の「野良犬」という作品を見た。
こちらも古い作品で、名を知っている俳優が何人か出ているが、非常に若い。
やはり、未知の映画だ。
毎日、少しずつ新しい本を読み、幾つかの映画を見る。
全て未知である。
毎日未知に触れて、既知のものにし、時々振り返る。それを繰り返して生活する。
僕はもう人生をそのようにしか、暮らせそうもない。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ブルーローズ

  • メールを送信する
<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30