デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

海外旅行と男と女

2006年08月11日 12:39

社会人の長期休暇の時期である。長期休暇といえば、
「大人の休みは、海外で」
憧れである。最近はかなり身近になっているが。
自分も数年前まではぼちぼち海外旅行していた。
その時のお話である。
遺跡などに何の文化的価値も見出せない自分は、当然海外といえば南の島である。既に結婚していたので、嫁様と2人で出発。
昼は海で、夜は街でという、お決まりのコース。が、事件はやはり夜起こるのである。
あるバーに入った。
「大人っぽいね」
ムードは大人好みである。ちょっとうるさいのは観光地の特徴だろう。
名前もよくわからない酒を飲んでいると、日本では既に絶滅が確認されている
「ワンレンボディコン」
お姉さまが自分の隣に座ってもいいかとジェスチャーする。はい、どうぞと身振りで答えると、なんとこっちを向いて座るではないか。しかも、英語で話しかけてくる。腕をからませようとしてくる。
「おいおい、連れがいるんですけど」
お連れ様は角が生えかかっている。
「うーむ、外国の売春だろうか、積極的なもんだ。」
などと思いながら、逃げるようにホテルへ戻った。が、驚愕したのはこの後である。
明日の予定のために、旅行本などを見ていると、夜のお遊びのようなコーナーがあった。
「ナイトバーは、米軍兵士がよく来ることもあり、売春などが横行しています。特にニューハーフはかなり積極的ですので、NOと言えない日本人要注意です。」
・・・男?
いやいやいや、それはない・・・男?
どうするつもりだったのか?こちらは男女2人連れである。3Pか?どうやるのか?というか、やったことあるから誘ってきたのか?
嫁様に読ませる訳にもいかず、国家間カルチャーショックにしばし呆然である。
その旅行中、その国の女性がすべて男に見えたのは言うまでもない。
旅行は、驚きがあるから楽しいのである。それがどんな驚きであっても・・・」
刺激の少ない毎日を送りながら、ふと過去の驚きを回顧してしまう今日この頃であった。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ヒイロ

  • メールを送信する

ヒイロさんの最近のウラログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31