デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

出会い系サイトについて・・・メールした時

2006年07月22日 12:24

出会い系サイトに触れたが、言葉足らずで気になっていたので、ここに書かせて貰います。言葉足らずだった分、是非、マイフレンドに読んで参考にしてほしい。
出会い系サイトは元々一般的に言えば、異性の出会いを提供するもので有り一般社会で出会いの場が少なくなっている現在では利用者は増え続けると思われる。なかには、出会い系サイトの企業がノッツェのように株式上場するものも出てきています。他にも、ツヴァイとかプレマリとか巨大な、出会い系サイトの企業が誕生しています。
異性に会いたい・・・これは、本能的な生物的な宿命でしょう。この宿命がフロイドのいうリビドーで有り、これ有る為に芸術科学も進歩するのでしょう。日本でも、古事記の時代からヤマトタケル草薙の剣を失っても姫に会いに行く。どんな外国の小説、例えばトルストイの[戦争と平和]で有れ、そこにはナターシャをめぐる争い・ドストエフスキーの[罪と罰]にはラスコーリニコフとソーニャ。唯一、アランポーのみが淡々とモルグ街の殺人とか、黒猫とか。
ギリシャにしてもユリシーズがその妻を奪え返す戦い。・・妻の名前はちょつと忘れましたがトロイのヘレンをめぐる争い。例を挙げればキリがないので止めますが、男と女は一対なのだと思う。事実、ギリシャ哲学では元々一対の球形の人類を二つに切り離したため、その半身を求めてさまようという話が有るぐらいです。
昔、と言ってもつい何十年か前までは、年頃になると、世話を買って出る人がいたり、職場で見つけたりと出会い系も無ければ合コンも無いのに巧くお互いにパートナーが見つかっていた時代が有ったのに。社会環境の変化があまりに
急すぎて、核家族化や、近所付合いの減少や色々と原因は有れ、今のような荒涼な時代が出会い系サイトを生んだのだと思います。

さて、その出会い系サイトですが、実に悪徳商法が多い。
僕は恥を忍んで、体験した事を述べますが、今年の3月毎日雨で退屈していた時、ふとメールの広告に有った、無料の出会い系サイトに登録しました。
とすぐに、日に10通位メールがきました。内容は色々ですが、皆、可愛いか美人ばかりで、セッセと返事を書きましたが、すぐにポイント不足ですよ。と通告が有り、そのとき冷静になれば、なんでもないのに、俗にいう、頭がカーッとしていて、会いたい一心で即、クレジットカードで1万円購入し、又、メールを出し続け、相手は会いたいとはいうものの、場所や会う日時を聞くと
はっきり返事しない。こんな事を二週間ほど続け、約10万円ほど使った時さすがに、おかしいと思って、ぐったりしながら考え続けました。
あれだけ、約束して、ドタキャンするとは、とか、何故、最終段階で今、何してますとか。聞いて来るのだろう。
結論はインチキだ。と出た。でも、なんて僕は阿保なんだとお金の損も有るけれど、それよりピュアな気持ちを傷つけられた事に参ってしまいました。

それから、出会い系サイトについて考え考え、色々調べもして、僕なりの結論を出しました。
1.完全無料のサイト・・ 完全無料なら試しに登録してみようかと思い登録するとポイント制だったり、同時有料サイトに登録される。  サイトを運営するのに完全無料は有り得ない。それなら慈善事業じゃないか。
2.女性無料、男性有料のサイト・・これが一番タチが悪い。ポイント制であれば、如何に早く男性のポイントを消費するかに収益がかかっている。女性から大量のメールがくるわけだが。僕は元々、電子工学を専攻していて、コンピュータ設計していたので分かるが自動プログラムを作り、メールを自動的に相手のメールに合わせて送り込む。込み入った時のみ、人間が作成する。どちらにしても、実在していない人間に合えるわけが無い。
3.女性有料、男性有料のサイト・・これはまだましだろう。それでも、ポイントを消費させる事に力点を置くため、サクラ行為の存在はあるのではなかろうか。
4.女性、男性共定額有料のサイト・・この場合こそサクラの存在はあまり意味がないので、最良と思える。
     
ここのサイトがどういう仕組みか深く立ち入っていないので分からないが、どちらにせよ、出会いサイトを利用する場合フリーメールは4~5個持っている方が無難と思う。

それから、マイフレンドに幸せになって欲しいので、もし、結婚を望むなら多少お金はかかるがツヴァイとかプレマリとかも一考の価値が有ると思います。

参考・・・出会い系サイトでの覚えておきたい法律関連。
少額訴訟出会い系サイト規制法・電子消費者契約法・特定商取引法・個人情報保護法

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kenchann

  • メールを送信する
<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31