デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

<前編>その後のAurora姫・・・(11)

2006年07月10日 17:43

ある日、
自宅の電話にいかにもって感じの中年男の声で電話があった。
「ねえ、ゆりこちゃんだよね?今から行っていいのかなあ?」

はい?
確かにゆりこは私ですけど?
「誰ですか?行くって何の話ですかっ?」
「なんだ、いたずらかよ」
荒々しく電話は切れた。

その後も、似たような電話がひっきりなしにかかってきた。
そのうちの何人かから、少しずつ情報が確認できた。

出会い系サイトエログロ裏系)にRubyというIDで登録したコが、
「私たちは出会い系サイトで男性と楽しんでいます♪
私は予約いっぱいなので、即会い、即ハメOKな友達を紹介するね。
サプライズ好きなので、自宅にいきなり行って驚かせてあげてね☆」として、
友達として私の名前、電話番号、住所(部屋番号までも)、年齢をアップしているというのだ。

それからそのRubyは
自分のプロフィールこそ、普通で特徴がつかみにくいけれど、
声をUPしてあったらしい。声は女のものに聞こえたらしい。

犯人は、女。
私を困らせることが目的で、多分私を恨んでて、
私の個人情報を詳しく知ることができて、
出会い系サイトが身近な人物。

Ruby・・・?
それってAurora(自称2重人格)のもう一人の人格と同じ名前。
1000人切りをするのに出会い系を利用してるっては聞いてたけど、
まさか、本名で登録するはずない・・・よね・・・?
いや、AuroraからするとRubyって言うのは偽名(偽人格)だから、
その名前を使うのも、抵抗ないのかも・・・

Maxに問いただすと、
彼女のことを教えてほしい」と言われ、断ったら
Maxのシャワー中に携帯を見ていた気配があるらしい。
「でもAuroraとは限んないだろ?!」
・・・このっ、うんこ男っ!
Auroraに決まってんでしょっ!

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆりこ

  • メールを送信する
<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31