デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

最新エロ日記

2017年10月02日 23:32

【 ★クラフト人妻さん セカンドバージン卒業
ふと思い出して1年ほど前の話。
某日本最大SNSアカウントに「日記読んで会ってみたくなりました。良かったらおしゃべりしてください」とのメッセージ
お返事して少しやり取りしてみると、お相手はアラフォー人妻さん。手芸ハンドクラフト系に興味が会って、実際お勉強もしているとの事、俺としては興味の方向性が近い気がして、近々デートしましょうか、とお約束
なんでも彼女結婚してから(当たり前だけど)旦那さん以外にはセックスのお相手も無く、その旦那さんとも10年ほどレスとの事で「あたしの人生、こんなことで良いのか?」と思っていた頃に俺の日記に出会ってしまったとの事^^

お互いの都合の良い平日、俺の仕事の後に新宿に集合。待ち合わせ場所に登場したクラフト人妻さんは肩くらいのストレートヘアメガネをかけた知的な雰囲気、ちょっと固いな雰囲気ワンピースにゆったり羽織ったカーディガンが清楚と可愛いのちょうど良いところ。
近くのバーに入って軽くお食事しながらアルコール。ほんのり頬を染めながら自分の勉強しているハンドクラフトの事や好きな作家さんの話をしてくれる人妻さん、初めはちょっと硬かった表情もすっかりほぐれてくる。
お食事も終わった頃に「この後大丈夫ですか?」と聞くと恥ずかしそうにOKしてくれたので、そのままラブホにGO!

部屋にチェックインして荷物をおいて、抱き合ったら濃厚にキス。男女のふれあいは10年近く無いという人妻さん、舌を絡ませ合うだけでもう身体から力が抜けてしまって蕩けている模様。そっとメガネを外すとその評定はすでに「女」、俺の方もどんどん心もカラダも反応してしまう。彼女の手を股間に導くと、ジーンズの上から既に分かるふくらみに「あ…大きくなってる」と反応する彼女、もう我慢できなくなってもう一度濃厚にキスをしながらお互いの服を脱がせ合ってシャワーへ。

すらっとスリムでぷっくりと膨らんでいるオッパイは推定Bカップシャワーを浴びながら身体に触ると、切なげに息が漏れる。そっと俺の股間に手を伸ばして触ってくるので、いつの間にか俺の大きめおちんちんもビンビン。お互い身体を拭いたらもつれ合うようにベッドへ。
横たわった彼女の上に覆いかぶさるようにキスしながら身体をまさぐる。乳首を舌で転がしながら割れ目をさぐると大きく喘ぎ声がでる。もちろん割れ目ヌルヌル愛液を垂らし、身体の方は一気に女の気持ちを取り戻しているご様子。

彼女の手の中でビンビンに固さを失わないおちんちんフェラをお願いすると、「ん、大きい…」と言いながらしゃぶりついてくる。すっかりスイッチが入ってしまっているようで、チュパチュパと音を立てながら亀頭をしゃぶり、竿を舐め回してくれる。
お返しに彼女の足を大きく広げて割れ目を舐め回すと、我慢出来ないように大きな喘ぎ声を出し、腰をくねらせるので「欲しい?」と聞くとうっすら目を開けて頷くのでいよいよ挿入の準備。

持参のLLサイズコンドームを装着してローションを塗ったら正常位で足を広げさせた彼女割れ目にゆっくりとこすりつける。うっすらと目を開いて小さな声で「久しぶりだから、優しくしてね…」とささやく彼女に興奮してさらに固さと張りを増すおちんちんをたしなめながらゆっくりと挿入、そっと押し引きしながら徐々に腰を進めていく。
その間にも喘ぎ声を漏らしていた彼女根本まで入ったおちんちんをゆっくりと出し入れしながら「大丈夫?」と聞くと痛みも無いということなので段々と動きを本格化。
彼女の足を持ち上げて、ゆっくり腰を降りながら出し入れすると彼女喘ぎ声も大きくなってくる。

その後はバック騎乗位体位を替えながら正常位で一回発射、ちょっと時間を置いてもう一回合体、正常位でズコズコしている最中に彼女の方が「痛くなって来ちゃった」というのでプレイ終了~。
「優しくしてって言ったのに、激しいんだから~~」と言いながら笑うクラフト人妻さん、当初の目的はばっちり果たせた模様で最初に会った時よりも朗らかな雰囲気になっていて、俺としても良い体験してもらえたかなーと嬉しかったりして。

その後、お互いまた会いましょうね~~なんて言いつつ彼女の方のお勉強が忙しくなってきてしまったと言うことで再会は実現せず。まぁ、彼女の方がまた遊びたくなったら連絡くれることでしょう^^
《完結》

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

AnimaL

  • メールを送信する
<2017年10月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31