デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

北海道はデッカイどう?

2006年06月17日 19:41

私は旅行に出る理由を訊ねる人があると、
いつもこう答えるようにしている。
「私は、自分が何を避けようとするのかはよくわかるのだが、
何を求めているのかはよくわからない」と。


フランスを代表する偉大な哲学者でもあり、
人文主義者でもあってモンテーニュ名言です。
随想録を書いたことで知られる人です。

今日は、一人旅プランを組んでました。
理由は日頃のストレスの捌け口を探す為?ですが、

それに私は旅行プラン適当に立て、
一人旅をするのが大好きなんです。

今年は、とある人のデジログをみて、
北海道に魅力を凄く感じたので、
北海道 釧路支庁周辺を旅したいなぁと思ってます。

判る人は判ると思いますが、
釧路支庁には摩周湖阿寒湖、そして塘路湖等があり、
またそういった湖岸の多くにはキャンプ場もありますので
旅にはもってこいの場所だからです。

それに7月から8月にかけては、
スイレン科のネムロコウホネ等が咲き誇りますし、
気温も過ごしやすい気温なので皆様にもお勧めします。

ちなみに
今ではもう観光名所になってしまいましたが、
神の小池、そして隠れ名所であるアゼチの岬へは
絶対行きたいと思っております。

昔、中学校の頃にも独りで歩きながら
北海道を旅をしたことがあったのですが、
その時は神の子池は名所として全く知られてなくて、
たまたま辿り着いたことがあります。

そのときの神の小池は看板が殆どなく、
ひっそりとしていて、
唯そこに老者が佇んでいたのを今でも覚えてます。

神の小池は摩周湖とつながっており、
その影響で水深5メートルの小さい池にもかかわらず、
水位が変化しないことや、
また、冬でも池は凍らず、蒼く光ることから、
アイヌの人はこの池を神様からの贈り物をして、
神の子池という名をしめし、
これを神様アイヌの民との古よりの契約により、
アイヌの民は守り続けたこと等色々なことを、
その老者から教えてもらいましたが、

特に印象深かったことが、
その約束を守れないと言い、老者が泣いたことです。
あまりにも悲しそうにしていたので、
その話にはこれ以上触れませんでした。

あれから幾百幾千の星降る夜を越えましたが、
今頃、あの方は何をしているのでしょうか?

またあの時と同じように、
消えかかる焚き火の炎を見つめ、
冷たくなったその石に腰を落ち着かせ、
語り合い、そして少しはあの頃から
成長した自分をみせつけたいものです。



----------------------------------------

mami.5様
コメントをして頂き、
本当にありがとうございます。
ハリー・ポッターアズカバン囚人
私も是非見てみたいものです。
その前にハリー・ポッター秘密の部屋を見なければ!

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ワレサ

  • メールを送信する

ワレサさんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30