デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

大人の暴力 2

2006年06月16日 04:31

暴力を振るう人間が必ずしも異常ではなくて、いびつな人間関係の中で、まともな人間も暴力を振るうようになってしまうように思います。

家庭でも、職場でも、学校でも、お互いが自由にしたいことをして、かつ相手に配慮することができてれば、穏やかな関係でいられると思うのですが、一人例えば身勝手な行為をする人や、いびつな考えをする人が入ると、周りの人間関係も次第にいびつになっていくようです。

一人の嫌な行為が、周りの人にストレスを与えると、周りの人もそれぞれ不満を吐き出すようになってしまうので、どんどん関係が悪くなっていきます。
それが暴力であったら、身を守るためにどうしても暴力的にならざるをえないし、逆らえない場合、自分より弱いものに暴力で発散することになってしまう。ウィルス感染したように悪循環が生まれてしまう。水にインクを一滴落としたように。

もしかして、
自分はまともだと思っていて、暴力のある家庭に立ち向かおうと思うことも、暴力に感化されて自分も攻撃的になってしまっているのかもしれません。やばいぞ、俺。

実際、不快暴力的な環境に身を置くと、すごくストレスがたまるし、いらいらと憎しみが、すぐ涌いてきてしまうのです。

どんなに虐待されても、自分は絶対にし返さない、という神様みたいな人はいないのですから、
みんなが適度に自由に生きてストレスを貯めないということしかないのかもしれません。

医者が、今の環境を変えてください、と口を揃えて言うので「なんて無責任な・・」と思ってましたが、それしかないのかなあ。

不快さが伝染するように、思いやりや暖かさも伝染するはず、だから、暴力を振るう人をも恐れず優しさを広げていくことがいいんだろうけど、むずかしい・・

愛することって簡単じゃないですもんね。
やれやれ、課題は多しですね。お休みなさい。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

yano

  • メールを送信する

yanoさんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30