デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

女性がオーガズムに導く正しいアプローチとは?(その1)-2

2013年06月24日 19:26

(その1)-1の続きです。

そのためには、ホテルに入っても、いきなりベットに誘うのではばくソファーで
彼女の手を繋ぎ、手を絡め合い、彼女を見つめるといっ段階は大事です。
その後は彼女の髪を撫でながら、耳たぶ、耳の奥などを触る。
また、同様に舌でその部分を舐め上げるのも効果的です。

その後は軽くキスからディープキスにて彼女セックスへと欲情させます。
私のセックスはこのキスにかける時間はとても時間をとっています。
何故ならば、女性の唇は女性器へのクンニイメージさせます。
その一連の愛撫をしながら首筋とか鎖骨などを触り、また舌で舐めるのも
効果が大きいでしょう。

とにかくこの段階では男性は興奮しまくっていますが、その後のセックス
オーガズムへ導くための第1ステップですので、彼女を愛し、たまには彼女
「君は綺麗だね!」「セクシーだよ!」などと耳元でささやいてみましょう。

そのように優しくしてくれる男性に対し、全てを開放して尽くしてくれることでしょう。

女性はこのように脳で感じ、脳内物質を分泌して快感へと導いていくのです。
そのために疎かにしてはいけないのが、これまで説明していた初期段階の
愛撫なのです。

性感の高い女性は、この段階で興奮してくると男性のペニスを触りに手を
延ばす女性もいるのです。

しかし、男性はこの段階では、女性器に触るようなことはしてはいけません。
男としてはこの段階ではペニスがピンピン状態になっていますが我慢する
ことが重要です。
ポイントはいかに女性に対して焦らすことができるかです。
その焦らそがその後の女性性感を高めてくれる効果となって返ってきます。

男性はこの段階は女性を最大限に欲情させ、焦らして、焦らして、
女性性感を高めることにエネルギーを費やしましょう。

次回は「女性器へに愛撫までの流れについて」書いてみます。
ご期待ください。

つづく


編集する削除する写真編集

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

タフマン

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30