デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

女性にとってセックスは命綱らしいよ

2006年09月05日 09:19

2006/09/05 08:25
私が昔読んだ、ものの本によると、女性の身体は女性ホルモンに支配されてるんだそうだ。

エストロゲンプロゲステロンの2種類のホルモンだ。
卵巣から卵子が排出される、いわゆる排卵時に卵胞ホルモン(エストロゲン)が分泌し、卵子子宮に降りてくると黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌される。

これが28日から30日周期で繰り返される。いわゆる月経周期だ。
こんなことは女性なら誰でも知ってる女性生理だよね。
10代や20代の若さにはち切れんばかりの頃は、成長過程だけに、この2つのホルモンが活発に分泌され、適度のバランスを保ってるから、肌はふくよかに美しく、皺もシミもない艶やかさを保ち、髪は黒々とした光沢を保っている。

ところが30代後半にはいると、この女性ホルモンの分泌が徐々に低下し始めて、やがて50歳前後に閉経を迎える。この女性ホルモンのうち、まずエストロゲンが低下し始めてホルモンバランスが崩れるから、生理周期が狂い始める。俗に言う生理不順だ。これが恒常化されるとやがて更年期障害となるらしい。

女性ホルモン免疫機能を持っていて、ウイルスなどの侵入を防いでくれる。これは受胎時の母体保護機能で、いつ妊娠しても即座に対応できる健康体を保つ役割なんだそうで、女性の身体は50代で閉経するまでは病気知らずで、成人病などはほとんどしないんだそうだ。

そしてセックスの興奮が、いつも脳内ホルモン中枢を刺激し続けていれば、エストロゲンの分泌は衰えず、30代でも40代でも順調に月経周期が乱れない。これが女性健康維持の源なんだそうだ。

ところがセックスが途絶えて数年を経ると、脳内ホルモン中枢が妊娠の可能性を予感しなくなる。だからホルモン中枢が排卵抑制し始め、生理周期が狂って来るらしい。

つまり女性にとって、特に30代後半以後の女性にとって、セックス命綱と言っても過言じゃないらしいね。病気への免疫力が低下して、成人病が多発するようになるんだって。

このウラログへのコメント

  • あゆみ 2008年10月02日 19:07

    ためになりますねぇ(^ー^)

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

紫陽花

  • メールを送信する
<2006年09月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30