デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

女性のオーガスムス(8月31日の続き)

2006年09月01日 23:56

6)膣オーガズムの認識がない。クリで気持ちはいいがオーガズムがない。【 5% 】
女性がこういった場合は、より精神的なものに重心を移した方がいい。快感というものに対して、希薄というか、奥手、知識不足、経験不足、嫌悪感という要素が強くなる。丁寧に少しづつ、ステップアップすることが大事です。おっぱいも(乳首)も気持ちいいというより、あんまり感じなかったりくすぐったいだけだったりする。また男性のせいもあったりするけど、トラウマ的なものも深かったりしますし、原因も重層的な場合もあったりして、なかなか一概には言えない。上記より、さらにやさしく、まずはクリトリスでいけるように男性は誘導すべきでしょう。クリトリスでいけないということは、まずないですから。もっともクリトリスでいきにくくても、膣での快感がある女性もいらっしゃるので一概に言えるものではないけれど、まずはクリオーガズムを体験するのが先だと思います。SEX自体、じゃれあいとか、緊張緩和とか、スプーニング的な心のふれあいとか愛撫をしっかりとか、そういう部分になる。クリトリスでいくのって、誰でも可能で、大変なことでもなんでもない。
 
7)クリ、膣ともに気持ちもよくないし、オーガズムがない。【 まれ 】
機能的なものや、病気関係は除きます。上記で書いたことを、更に中心にSEXしていくということになりますでしょうか。でも一番最初に可能性として考えられるのは、処女童貞という組み合わせかな(笑) 2人とも緊張しすぎてということや、痛いということ、恐さ、SEXそのものに対しておくてであるとか・・・もろもろかな。実は、童貞処女なんかじゃないという方もいらっしゃるかもしれないけれどSEXの中身や価値観が信じられないものだったりすることもある。もちろん女性SEXが嫌いになるのも当然だ。SEXに対するトラウマなどもかなり深く、内面での無意識ガードが強い場合もある。
 
 

この筆者はこれが女性セックスにおける発展の段階だと言う。でもハッキリとそれは違うと言える。確かに一般的には、細部に異論はあっても、女性はこういう経緯を経ていくのが普通だと思う。しかし、あくまでこれらは別のオーガスムスで、別々に論じるべきもので発展の段階ではないと思っている。
 
例えば、クリちゃんで逝くことを知らなくても、彼の言う発展段階の上にも行ける。一番いい例がユダヤイスラムアフリカの諸宗教的儀式で行われる「割礼」。割礼は男性の亀頭を包む包皮を切り取ることだけを意味するのではない。女性の割礼(ユダヤ教でも女性割礼をするのかは知らないけれど多分女性の割礼は無い)も未だにアフリカ中東中部アジアで広く行われている。それには色々な方法が有るらしいが、最低度のものでもクリトリスは切り取られる。彼女等はクリトリスオーガニズムを知らないはずだが上の段階にちゃんと行く。一説では女性クリトリスでの快感に惑わされず、膣内でより感じやすくするためのものとも言われている。
 
 
それでは、私は女性オーガニズムをとういう風に分けるかと言うと、1)クリちゃん、2)膣内Gスポットだけでなく膣壁の気持ちよさなどの複合したものと私は思っている)、3)ポルチオ快感子宮口及び子宮全体が揺すぶられて逝くのではないかと思う)、4)アナル感覚、5)キュッと抱き締めるとか手を繋ぐとかいう精神的満足、の5つが其々別の次元で有ると思っている。

1)クリちゃん
言うまでも無く女性は誰でもクリちゃんオーガスムスを得るとほぼ断言できる。でも精神的脅迫観念の強い女性、例えば宗教脅迫観念や自分の嫌な体験でいけない女性がいるのも知っている。でもそれは体の問題ではなく、心理的な問題なのだから私にはそれを取り除く能力はない。宗教的な問題ではクリちゃんで逝けないと言う以前に、本人がクリちゃんで逝こうとしていないのだから話の筋も違う。前述の割礼を受けた女性などはクリちゃんが無いのだから、物理的にも逝けるはずも無い。
 
だから自分でクリちゃんで逝ったことが無くて、逝きたいと思っている女性だけを考えるなら、先ず精神的な問題では、自分のクリちゃんをとても可愛く、いとおしく思うように努力すればいい。だから自分でする時は「いっぱい可愛がってあげる」と思えばいい。感じ出したら無理に逝こうとせずに逆に「長くいっぱい楽しもう」と考えればいい。クリちゃんが気持ちよくてもなかなか逝けない貴女は、クリちゃんで早く逝く女性より得してるんだからいっぱい楽しんでごらん。例え逝けなくても気持ちよければいいんじゃないかな。
 
男性にしてもらって逝けないなら、それははっきり言って男性が悪い!。女性が自分のせいにするなんて持っての外。自分のせいにしてしまえば焦って益々いけなくなってしまう。私がクリちゃんで逝かない女性はいないと言ってるんだから、男性のせいだと思って間違いない。小さなクリちゃんだって、その中でとても感じやすい部分が女性によって違う事も知らない男性が殆どなんだから。
 
後、自分でする時に、クリちゃんの皮膚が敏感すぎて逝く前に痛くなるという女性は、ある程度クリちゃんで感じてから、痛くなる前に両足を閉じてお顔が出てるか出してないかくらいのクリちゃんを、お顔を隠している皮膚の部分も含めて、優しく触ってるか触ってないかくらいのフェザータッチで前後に適度の速さで触ってみたら?。強く一番感じるところを擦るだけが逝く方法じゃないよ。脳の中では、クリちゃんを包んでいる部分(包皮)の神経も、クリちゃんが感じるのと同じところに繋がってるのだから。僕はクリちゃんで逝きにくい女性にはそうしてあげてる。
 
 
2)膣内Gスポットだけでなく膣壁の気持ちよさなどの複合したものと私は思っている)
膣内は僕の感じではGスポットだけで感じてるのではないような気がする。つまり中全体で感じてる。でも膣中で感じる女性では中の動きが、上手くいえないけれど、何かいやらしく上下の壁で舐め出すような動きが出来るようになってると思う。これはセックス中に自分で貪欲に!「中で感じよう!」とすれば自然と体が会得する動きだと思う。

もし、自分でもその感覚を開発したければ、純正シリコンおちんちんを買ってきて、自分でも開発できると思う。変なモーターのついたグネグネ動くのは駄目だよ!。それを中に入れてゆっくり動かしながら、貪欲に膣内の上下の壁で押し出すような動きを練習すればいい。その膣内のいやらしい動きは柔らかいシリコンおちんちんを通して指に伝わってくるから、自分のいい気持ちになるのがどういう動きによるかと言う膣内の感じとで、同時に自分で必ず分かる。自分の中に入って無くても僕が指の感覚で分かるんだから、自分で中の感覚と同時にそれが分かる女性なら必ず分かるよ。私が色々試してシリコン製のおちんちんに到達したのは自分の指に女性アソコの中の動きが伝わってくるから。

中で感じる事を知らない女性にはベッド(布団)の上に座らせて、大きく足を広げさせ、後ろから抱える様に、クリちゃんに手を廻してそれを愛撫しながら、もう一方の手でシリコンおおちんちんを女性アソコに入れ、それが押し出されるときに、中にギュウウッとゆっくりではないが早くという分けでも無く、その押し出そうとする中の動きに逆らうように入れていく。そして押し出そうとする動きが上手になればまた押し込みながら、「そうそう上手上手だよ」と褒める!。それで女性はどういう動きがいいのか段々体で覚えていく。

ただこのゆっくりした動きだけでは女性はいけない(逝くことを既に知っている女性はゆっくりとした動きだけで逝く場合も有るけれど、逝った事の無い女性はと言う意味)、だから、十分に感じてきた時に早い出し入れが必要。大体は自分のを正常位で入れて、早く出し入れするのとゆっくりした動きにするのを女性の反応を見ながら繰り返す。只、一回で必ずいけるというものではないから、それで逝かせられなければ、焦らずに休んでからまたシリコンおちんちんで練習したり、その日は終わりにしても、大分上手になったと褒めて、また日を改めて気長に!!!逝くようにさせる。女性も男性も焦ると余計に時間がかかる。

ちょっとGスポットについて書くなら、膣内でのオーガスムスGスポットだけの感覚ではないと思う。Gスポットだけで逝く感覚は多分潮吹きのときに逝く感覚と同じで、女性は必ずしもGスポットだけで逝かされる感覚を歓迎していないのではないかと思っている。私の経験では潮をふかせようと思えば、指をGスポットに当てて女性アソコ全体を、下半身全部を揺するような感じで早く擦れば必ず潮をふいて逝くけれど、またそれなら間違いなくGスポットの感覚で逝っていると思うけれど、何か女性は自動的に逝っているような感じがするし、女性もそれをそれ程評価していないような気がする。

だから膣内で逝くのはGスポットと、膣の入り口と中の壁全体の気持ちよさの複合的なものかと思う。他にも正常位から男性が上半身を立てて膣の上側を擦って(良くポルノで有るような体位で)主にGスポットを刺激する時と、普通の正常位バックで出し入れする時の女性の反応は明らかに違うような気がする。

3)ポルチオ快感子宮口及び子宮全体が揺すぶられて逝くのではないかと思う)
これは女性の身体の特徴、つまり所謂表のほうに近い所に膣口がある女性と、肛門に近い所に膣口がある女性で、体位によっては子宮の入り口に届かない事がある。どんな女性でも間違いなく届くのは、正常位から男性が両足を肩に担いで覆いかぶさる体位だけど、女性は自分の身体の中に深く入りすぎという気持ちで、恐がる女性・更には痛いと感じる女性もいる。でも確か子宮口には痛点は無かった(有っても非常に少なくて鈍感)と思うから、これは気持ちだけの問題だと思う。子宮口が男性のおちんちんの柔らかい亀頭の先が当たったり、それで擦られたりしてもそれで問題が起こった女性など聞いたことが無い(ご主人やボーイフレンドがよ程の巨根の持ち主なら別だけれど、そういう男性は自分の特徴を既に知ってるから必ず手加減する)。

でもその体位だと男性が突くことになるから、それが恐い女性は、女性上位で(前付の女性は前向きの女性上位、後付の女性は後ろ向きで)ゆっくり奥まで入れてから、ピストン運動ではなく、自分で前後に擦るように動けばいい。もう一つ私の秘伝のやり方は、女性を足をゆったり伸ばさせた状態で横向きにして、上側の足を女性の身体の(お腹の)方に大きく曲げて、男性が下になってる足を跨いで挿入してその跨いだ足の上に座ったような状態で、女性の身体の中に深く入れて中でこねる様に動けばいい。これだと女性は怖がらないし、上付きでも下付でも関係無しに出来る。更には表に向かせ加減にすればGスポットも一緒に擦れるし、後ろ向き加減にしてバックに近い体勢も取れる。しかもバックより相当深い。

4)アナル感覚
私はアナルセックスについては詳しくない。女性アナルに自分のも入れたことは無い。入れようとしたことは何度か有るがいつも女性が痛がるから止めた。それ程自分のを入れたいとも思っていない。ただ入るなら一度やってみようと、何度かちょっと試しただけだ。ただ、アナルバイブは何本も買ったし持っている。奥さんアナルバイブ大好きで、それだけでも逝く。だから、上の3つの感覚と関連無く逝かせる様に開発できるのは間違いない。

よく言われていることだが、男性は肛門に指を入れられて、第二間接くらいの所のお腹側を擦られるとすぐに逝くらしい。私はあまる興味が無いのと、女性自ら私のお尻の穴の中へ指を入れようとする女性セックスしてないのでされた事が無い。プロの女性は男性を早く行かせるためにそうする女性もいるらしいが、私は痔の傾向(といっても脱肛で2年にいっぺん出る位のものだから大したことは無いんだけれど)が有るから、特に爪の長い女性に入れられるのは恐くてご免なさいと言う所かな。別に自分が全く逝かなくても気持ちがいいし、それを長く楽しめて却っていいと思ってる。

ちょっと話がそれたけれど、そこは前立腺の丁度上に当たる。つまり男性は前立腺肛門の方から刺激されると、自動的・機械的に逝くらしい。でもこれは前立腺のある男性のお話で、女性には前立腺は無い・・・とされている。でも女性は私の奥さんだけではなく、他の女性アナルセックスだけで逝く。アメリカではもうアナルセックスは常識の範疇に入ってきている程一般的になってきているらしい。

じゃあ何で逝くのか?。一般的には男性の前立腺女性Gスポットと同相らしい。医学書にはそう書いてある。だからアナルセックスGスポットを裏側の肛門側から擦って逝かせてる?。・・でも私の奥さんや他の女性アナルでの逝き方は、Gスポットでの逝き方と同じ?。私は反応の仕方が明らかに違うような気がする。おまけにアナルセックスオーガスムスを感じて潮をふいた女性など聞いた事も無い。じゃあどうして感じるか?。はっきり言ってよく分からない。でも最近女性にも前立腺が有るという学説がある。まだ少数で確立されたものではないけれど、私の経験では納得できる。

残念ながらまた6000字を超えてしまった。また明日(3分後へ)続きます。

このウラログへのコメント

  • あや 2008年02月07日 21:25

    私もシリコンがほしい~
    未亡人だし・・・

  • カレン 2008年07月13日 02:16

    めっちゃ参考になりましたぁ!!
    ありがとーございました(o*v艸vo)+゚

  • 春菜 2008年07月23日 15:35

    はじめまして! (〃▽〃)
    ホンマ、私も夫に読んで欲しいと思います。。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

河中住人

  • メールを送信する
<2006年09月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30