デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

軽く 修羅場

2006年08月05日 18:52

昔のお話です。

ネットで知り合った、えっちぃな女友達がいました。
年上で、別居中。私の女装趣味に興味を持って、会ったのが最初でした。

女モードで彼女の携帯には写メがのっかってたはずです。
会うときは、外出する以外、ほとんど私は女装していました。彼女もそのほうが好みのようでした。というか、男としては見られてなかったように思います。なので、お互いの家で会うことがほとんどでした。

彼氏が二人いるとか、こんなえっちをしたとか、誰それがかっこいいだとか、服の話とか、いろんな話をして過ごすわけです。
少しはイチャイチャもしますが、肉体関係、っていう関係ではありません。
私も、ほぼ女モードで女友達として付き合ってる感じでした。

その日も彼女の家にいって、着替え、おしゃべりしながら過ごして、晩御飯を作って食事を済ませました。

彼女お酒が入るとえっちモードにスイッチが入るのか、そんな話が増えてきます。

私のひざに頭をのっけて、横になると、今週は二人の彼氏にすっぽかされて、ぷんぷんだ、とか話していました。どうも欲求不満のようで、膝枕してるのに、体に触れたがります。

急に起き上がると「あそこ、舐めていい?」って聞いてきました。
そういう関係を求めてると思わなかったので、戸惑っていると、「だめ?」と言いながら、手は股間に入ってます。
「いいけど・・・」と答えると、キスをしてきました。長いキスをしながら、下着を脱がそうとしてるのがわかります。

舐めるのがすき、というくらいで、すごく気持ちよくて、思わず声が出ちゃいます。

と、そのとき
ぴんぽーん♪
誰か来ました。

彼女が出て行きます。
下着をつけて、服をなおしながら、やり取りを聞いてると、どうやら彼のうちのどちらかのようです。

なんとなく、あぶないな、と思って着衣の乱れを直してお化粧を直し、片付けてなかった食器類を片付けてると、案の定、彼女が戻ってきて

「ごめん、彼氏きたんだ、ダメって言ったんだけど、疑われて仕方ないから、上げるけどいい?」

返事もしない内に、彼氏が後をついて入ってきます。
こっちを見て一瞬ひいた様子が伺えました。

「あ、こんばんは。お邪魔してます・・・」
「・・・」
「あ、友達の**ちゃん。飲み屋で知り合ったニューハーフなの(嘘です)」
ケンジさん?ですよね?はじめまして
「ああ、こんばんは・・・」

なんか、とても怖い状況。不信感ぷんぷん。気のせいか、声も上ずってます。

デートドタキャンされたって、愚痴られてたとこなんですよ・・・お邪魔みたいだから、私は帰りますね」
「また電話するねー」

他にもちょっとやり取りはあったけど、こんな感じで逃げ出す。
でも、女装のまま帰るの?みたいな。しかも外に出るにはまだ時間も早い(10時頃)

たまたま、女性モノのペタンコサンダルはいてきてたので良かったけど、男物のスニーカーとかでいってたら、かなりやばい状況だったなーと。

その後・・・うまくごまかしたらしい。
女の人ってこわいなあ、と思う出来事でした。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

りょ

  • メールを送信する

りょさんの最近のウラログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31