デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「ゲット・アウト」レビュー☆

2018年04月23日 00:31

「ゲット・アウト」レビュー☆

ダニエルカルーヤ主演他。ニューヨークに暮らすアフリカアメリカ人写真家クリスダニエルカルーヤ)は、ある週末に白人彼女ローズアリソンウィリアムズ)の実家へ招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティーに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんな中、どこか古風な黒人若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようとするが・・・。世界的ヒットメーカージェイソン・ブラムと大人気コメディアンジョーダン・ピールがタッグを組み、じわじわくる“恐怖”とあっと驚く“結末”が待ち受ける、今まで誰も観たことのない映画の常識を覆すサプライズスリラーが遂に日本上陸

8/10点!!普通のホラーは怖いので、ホラー以外の要素もある本作ならとチャレンジしました。怪しい要素満載で結構からくりも読めてその先にない展開まで予想してしまったので、そんなに怖くなく、古典的で新しい映画です。1シーンに幾つかの意味を含んでいたり、ブラックコメディーってこういうことか!と唸ってしまうシニカルな笑いがあり、鮮やかな手法に感心しました。ただ、3日後には忘れてしまう瞬発的な笑いなのは、コメディアンの監督ならではという感じでしたが。黒人女性役のコメディアンの方は怖かったので、夢に出そうです(>_<)差別あるあるが、黒人日本人にも他の人種に置き換えても成立するのでリアルでしたが、リアルなだけに、色々考えたらがんじがらめになって何も聞けなくなっちゃう!と思いました。そういう議論が出来る面白さはあります。もう一つの結末はやはり、ひとつめの方が良かったです(^^)ホラーではないリアルな怖さは、今のアメリカなら、こういうことが起きてもおかしくないなと思ってしまうのが怖かったです。アリソンウィリアムズの黒髪とナチュラルメークは可愛かったです。こういう映画が支持されるのなら、もっとそれが世論政治に直結すればいいのにと思います。2017年公開。

このデジログへのコメント

  • はらぺこ 2018年04月23日 17:04

    ホラー駄目は一緒なのですが、、
    ユリさんが8点(^-^)
    ちょっと、要チェックです(*^^*)

  • ユリ 2018年04月24日 09:03

    > はらぺこさん
    怖くて眠れなくなってしまいました(>_<)その時大丈夫だと思っても後々忘れられなくて怖い~ってよくあるんですよね(涙)

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2018年04月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30