デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「パシフィック・リム:アップライジング」レビュー☆

2018年04月16日 00:17

「パシフィック・リム:アップライジング」レビュー☆

ジョン・ボイエガ主演他。人類とKAIJUの死闘から数年が経過し、平穏が戻っていた地球。しかし進化を遂げたKAIJUが再び姿を現したことで、束の間の平和は脆くも崩れ去る―。さらに、謎の黒いイェーガー“オブシディアン・フューリー”の出現により、人類を守るはずのイェーガー同士による激しい戦いも発生。果たして、スタイリッシュに洗練されパワーアップした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロット達は、迫りくる危機を乗り越えることができるのか!?戦いは、ついに新世代へ―「パシフィック・リム」ファン待望の最新作。

4/10点!!前作からのキャラクターと彼らのエピソードが完全に地続きだったので、前作をきちんと把握していないと、訳わからない状態になります(>_<) 加えて、今作からのキャラクターのエピソードまであるので、話がとっ散らり過ぎてて、何もまとまらない内に怪獣ドーン!みたいな、ゴチャゴチャし過ぎて、もうどうでも良くなってしまったので、ストーリースリム化するべきだと思いました。折角、個性のあるキャラクターなのに、互いに相殺されていました(>_<)アマーナ役のカイリー・スパイニーが魅力的で、身軽にピョンピョン動くのが可愛かったです(*^^*) 日本の描写が相変わらず中国ゴッチャにされていて酷く、一気に現実に引き戻されてしまうので、日本や怪獣を扱うならもっと敬意を払っていただきたいです(*`Д´)いまいちトランスフォーマーとか他の作品との違いが見えてこないので、続編を作るなら、独自の魅力ある個性を打ち出して欲しいです。2018年公開。

このデジログへのコメント

  • けい☆ 2018年04月16日 00:21

    こんばんは。
    当方も前作が大のお気に入り。土曜日に観に行って来ましたよ。
    確かに富士山とか東京の描き方は仕方ない部分ありましたが、
    イェーガーと怪獣の戦いは迫力ありましたよね。
    気楽に楽しめましたよ

  • はらぺこ 2018年04月16日 00:34

    「怪獣ドーン!」ですか(笑)
    この表現、、大好きです(^^/

    この作品は、、きっとDVDで
    観ちゃいそう(^^;

  • ユリ 2018年04月16日 01:19

    > けい☆さん
    前作の方が観客に向けての余白があって、戦いにも感情移入できた気がします。私は3体の怪獣とイェーガーの精神リンクについてよくわからないところがあったので、??なまま観てました(爆)

  • ユリ 2018年04月16日 01:21

    > はらぺこさん
    でも怪獣ドーンまでかなり長い時間を要していて眠くなりました。真剣佑くんを観に行ったようなものなので。「わあいつの間にか戦ってる。」くらいのテンションで観てました。

  • はるさめスープ 2018年04月16日 05:34

    前作は、オタクがオタクの為につくった感があって好きだったのですが、そこがビジネスライクになっていたり、中国展開を意識しすぎていたりすると嫌だなあって思っていますが、まだ見ていません。

  • ユリ 2018年04月16日 12:51

    > はるさめスープさん
    私は今回の方がオタクじゃないと理解できない複雑な作りになっていて、友人に何度も説明されたけど納得できないところとかありました。中国展開は今回は完全にそうなってますね。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2018年04月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30