デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

紫のけむり

2006年08月24日 22:46

紫のけむり

20歳(のちょっと前)からタバコを吸い始めて10年目でやめた。そこから5年吸わなかったのだが、昨年再びタバコを再び吸い始めた。

で、先週タバコをまたやめた。

今日で禁煙10日目に入った。タバコを吸わないこと自体は、実は全くつらくない。思い返してみたら、気持ちというか精神というか、そういうもののいろんな意味での「動き」は、タバコをやめた先週よりもタバコを吸い始めた1年前の方が大きかったような気がする。

僕がタバコをやめたことを言うと、あるいはタバコを吸わないでいると、とりわけ喫煙者の人たちが一様に同じ質問をしてくる。「どうしてやめられたのか?」だ。この10日間で4人の喫煙者からこの質問を受けた。彼らもタバコをやめたいんだろうな、と感じた。

これまではこの質問に対しては、「やっぱり健康のこと考えて」とか「経済的にもバカにならないから」とか適当に答えていたのだけど、こうも立て続けに同じ質問が来ると、ちゃんとした回答を用意しておきたくなる。これまでのような回答は、なんと言うか気が利いてない。大体、実際は健康面や経済面を考えて禁煙したわけじゃないんだし。

それでこの10日間を思い返してみた。どうして僕はキッパリタバコをやめられたのか。うーん。分からない。これといった決意もしてないし、自分に試練を与えているつもりもない。そもそもこの10日間、「自分はタバコをやめてる」って意識したことがそれほどなかったような気がする。じゃあそれでいいや。「どうしてタバコをやめられたのか?」と聞かれたら「そんなこと考えたこともない」と答える。

でも、だからこそタバコをやめられたんだろうなとも思う。禁煙という状況を深く考えなかったり、重く捉えない精神状態こそが、禁煙生活を楽に過ごせる秘訣なのかも知れない。そういえば、タバコは今も手元にある。吸おうと思えばいつでも吸える。吸おうかな。

Jimi Hendrix/Purple Haze

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

banana_record

  • メールを送信する

banana_recordさんの最近のデジログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31