デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「カサノバ」レビュー☆

2006年06月08日 02:46

「カサノバ」レビュー☆

5/10点!!ヒース・レジャー主演他。恋愛至上主義 100万もの恋か、ただひとつの愛か・・・18世紀―ヴェネチア 街はどこもひとりの男の噂でもちきりだった。彼の名はカサノバヒース・レジャー)。あらゆる女性トリコにする魅力の持ち主だが、ただのプレイボーイではない。無限の愛を与えるという彼を前にすると、娼婦から淑女まで、抗える女性はいないという。そんな、どんな女性をもトリコにした希代のプレイボーイカサノバが、一人の女性を愛したとき・・・。試写会ゲストお笑いスピードワゴンでした。そしてなぜかスタッフと間違えられる私(爆!)オリラジ次長課長が良かったなぁなんて思いつつ(爆)映画の方は同監督作品「ショコラ」と同じでちょこちょこと小粋な展開があるのですが、全体のテンポ自体がゆる~い感じで流れていくのと、ラストまでの展開が序盤で読めてしまったのでウッツラ¬欧なってしまいました。「ショコラ」みたいなオシャレな世界観が好きな方には良いかも。あと、カサノバのどの女性をも魅了する魅力とテクニックを期待して観に行ったのに、あまりテク披露の場面はなくて残念です。まぁ、ヒース・レジャーのあのあまーいw無垢な微笑みと洗練された肉体さえあればすべて◎なのかもしれませんが(笑)ラストで、いきなり旅芸人の義父と母親が現われて窮地を救うという展開はあまりに出来すぎで×です(>_<)

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30