デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

偉大な妄想力

2018年04月18日 07:39

偉大な妄想力

私のログを読んだある方から、書いてある内容は妄想だろ?というような批判を受けたのを機に、ちょっと別の事を思い出してしまいました。

そういえば、以前お付き合いしてた奥様が、とても妄想プレイの好きな方でした。

イケナイ相手とのセックス妄想すると、とても興奮するらしく、たまに私とのセックスの時にそういうプレイをねだりました。

ご主人の上司や部下、ママ友のダンナ宅配便屋、子供の担任、親友の父親。。。

そういう、決してシテはいけない相手とのセックス彼女興奮材料となり、妄想プレイの時は普段よりも一段と激しく感じながら、何度もハシタない絶頂を迎えていました。

中でも彼女の一番のお気に入り旦那の父親、つまり義父との妄想セックス

旦那の出張中に義父に無理やり犯され、その性技に溺れてついには義父にイカされまくるというストーリーが好きで、そういう妄想しながら普段よりも断然激しくイッてました。

「あぁ、お義父さまダメですっ!やめてくださいっ!」という彼女に、

義父役になった私が「息子の◯◯とどっちがいいのか言ってみろ!!」と、奥深くまで激しく突きながら問い詰めると、

「あぁん!お義父さまの方が凄いです!!」「大っきくてカタいですっ!」「あぁぁ!お義父さまのほうがイイっ!◯◯さんよりゼンゼン気持ちイイッ!!」「あぁぁ!おとうさまぁぁ!もっと突いてぇぇぇ!!」「中に出してぇぇぇ!!!!」と叫び、ガクガク痙攣しながらイキ果ててました。

ちなみに◯◯さんは、私の名前です。笑

彼女妄想の中では私は彼女の夫で、その私の父親とヤッテるいるつもりになってたワケです。笑

私にとってみれば、父親の方がイイと言われるビミョーな切なさを背負いながらも、彼女を悦ばせたい一心で、いつも頑張って付き合ってた記憶があります。笑

想像力が豊かなタイプには、妄想は気持ちのいいセックスには欠かせない媚薬になるみたいですね。

それをきっかけに、私にはエッチ女性にいやらしい妄想をさせるクセがついてしまいました。笑


でも念のため、
私のログは決して妄想ではないことを、
ここで改めて宣言しておきます。笑

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

バット

  • メールを送信する

バットさんの最近のウラログ

<2018年04月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30