デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

4-緊張

2012年10月14日 12:53

4-緊張

話し役に徹する男が次々に質問をぶつけて来る。

カラオケにはよく来るの?」
歌手では誰が好き?」
「どんなジャンルをよく唄うの?」
十八番は?」
「私は当然演歌だよ・・・」


「淑子さん、先に唄って」
機械の操作も慣れたもので、緊張が取れたのか女は高橋真梨子の歌を唄い始めた。
彼女の歌はどれも難しい。
上手い歌手の歌は本当に難しい。
中々唄い込んでいる唄い方に男は感心して聴いている。

「淑子さん上手いね。これは真剣に唄っても勝てないな」
男も同じ歌手のfor youでお返しをした。

「紫野さんこそとてもお上手ですね。かなり長く唄っていて練習をしてるなって気がします」
「いや、淑子さんこそ上手いよ。私は8トラックの頃からだから・・・もう30年にはなるかな」
「へー、そんな前からあるんですか」
「今の様にモニターに歌詞が映るのはずっと後で、歌詞カードで唄っていたよ」
「へー、そうなんだ」
「昔はジュークボックスの様に機械の中にレコードが入っていてね、曲数が少なかったんだ」


以後レーザーディスクDVDになっても、今の十万という曲数には到底及ばなかった。
カラオケは1960年代後半に出ている。
トラックコンパクトカセットレーザーディスク、VHD、ビデオCD、DVDなどを経て今の通信カラオケに至った。
通信カラオケの配信は13万曲にもなる。
また、カラオケボックス起源は25年前の岡山が最初と言われている。

業界一位は全国300店舗以上を展開している「シダックス」で2位は第一興商の「ビックエコー
カラオケ」は寿司津波、勿体ないなどと共に世界の共通言葉にまでなった。
空(カラ)とオーケストラオケから来ているのを知っていましたか?


「そちらに座っていい?」
男がそう女に尋ねた。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

京介

  • メールを送信する

京介さんの最近のウラログ

<2012年10月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31