デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

白き反乱

2012年10月03日 13:20

白き反乱

そろそろ、朝夕、肌寒い事もある時期。

女性露出度も、収まってきたかと、。

というのも、年々、夏ともなれば、

ニューヨークあたりなら、街娼に間違われるような、

大胆なファッション女性が、増えてきた。

ルーズな、カットソーに、ブラジャーの肩紐を見せる程度なら、まだまし

ミニスカートの奥に、見せてもいい下着とやらが、見え隠れする女性や、

ローライズジーンズに、Tバックの紐と、尻の谷間を、見せている女性

困るのは、男性陣、。

そんな女性に、出くわすと、どうしても、眼がいってしまう。

だが、あまり目を止めていると、いわゆる、視姦ということになり、

「 なに、このすけべー、」

といった風に、睨み返されそうであるし、

かと言って、その女性も、男に見られる事は、承知で、

そんな格好をしているのだから、ある程度、気にするのも

礼儀かと、身勝手かもしれない、思いもある。

「男に見せる為という、要素もあるわけでしょ ?」

と、ある女性に訊いたことがある。

その時、その女性は、男は、よくそれを言うけれど、

それよりも、女性は、自分自身の、そのファッションを、

ただ、愉しんでいるのだと、答えてくれた。

と言うわけで、そんな大胆なファッションを、ちらちらと、

盗み見する男は、すけべ男と、取られるということか、。

だが、そんな、自分を、見ているのが、好みの、いい男なら、

どうなんだろうかとも思う。

女としての商品価値を見せる、と言えば、怒られるだろうけど、

「 欲しければ、誠意を見せて、口説いてみて、」

と、ならないんだろうか、。

男にしても、脚を組み、下着が見えそうになり、

タイトなTシャツに、くっきりと乳房突き出している、女性を見て、

無視できるわけもなく、気の利いた遊び人なら、

じっと眼を見て、無言で口説いたり出来るのだろうけど、

普通の男性の多くは、気にしながらも、見ぬふりをして、

顔をあらぬ方向に向ける、。

そんな状態なのだと思う。

熟年女性でも、そうである、。

若い女性ほど大胆ではなくとも、

その日、出かける時、化粧ののりもよく、

お気に入りの服も、ピタリと決まる、。

そんな時、外で、不特定多数の男性に、

眼を止められたり、振り返られたりする時の、

女心とは、どうなんだろう、。

それが、男の物欲しげな態度ではなく、

紳士的に、お、いい女だな、と言った感じで、

意識されるなら、許容されるのだろうか。

あ、これは、見た目のスタイルとか、高価な服装とか言うのじゃなく、

その女性の、ハツラツとした、色気の話をしているのだけれど。

そんな女性を眼にする時、なにか、

男に対して、女性が、挑戦しているように、感じる事がある。

あなた程度じゃ、見るだけねと、言った感じで、

すぐに手出しできる訳でもないから、

蛇ならぬ、男根生殺し感もある、。

外出先で、見知らぬ素敵な女性に、出逢い、目を奪われる時、

その日一日が、何気に楽しくなる事もある 。

皆さまも、くれぐれも油断なさらず、

お気に入りの、ファッションに身を包み、

はつらつと、外出していただきたい。

このデジログへのコメント

  • Pandora 2012年10月03日 17:04

    若い女性達のように大胆な露出は出来ないけれどこの年齢ならではの魅力を感じ取ってくれるのは嬉しいわ

  • Snow Leopard 2013年04月09日 10:23

    いくつになっても年相応の女の色気って大切なのかもしれませんね
    女磨きって内面も生き生きしてないとね

  • ☆mina☆ 2017年10月11日 03:37

    スカートで、はつらつと出かけたら、ちょいイケメン風のお兄さん二人に、じっと見られたわー。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

りょう

  • メールを送信する

りょうさんの最近のデジログ

<2012年10月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31