デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ひと夏の思ひ出

2006年07月27日 21:35

昔、長崎ちゃんぽんを食べた。長崎で。

叫ぶほど旨かった。
みんなバカみたいに「うめぇうめぇ」と
ほんたにバカみたいに騒いで食った。

何日も何も食べていない人みたいに
狂ったように麺を食った。
まわりも気にせず、汗も鼻水も気にせず、
スープをすすった。


あんな事は、初めてだった。



高い食事が苦手である。
「高いんだから旨いんだろ」って気持ちが先行してて、
美味しくても素直に美味しいと思えない。
どんなに美味しくても、あの感動を超えられない。

あの貧乏学生のひと夏の思ひ出。




長崎ちゃんぽん
また食いたい!

・・・とは思わない。

あの頃から、まわりも自分も随分変わった。
いろんな条件が違って、同じ味に同じように感動出来ない。
そんな気がする。
俺はまた一つ、思い出を失ってしまう。
そんな気がする。



何か、
「昔は凄い好きだったのに・・・なぁ・・」
みたくて、嫌。ヤ!
 

このデジログへのコメント

  • かず 2006年07月28日 17:24

    美味しい物は何年経っても美味しいですよ♪感動はないかもしれないけどね~。優歌さんと同感です

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

やし

  • メールを送信する

やしさんの最近のデジログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31