デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【書を捨てよ町へ出よう】

2009年08月21日 08:31

【書を捨てよ町へ出よう】

多分ドン引きされることを承知で言うならば、私は寺山修司の映画が大好きです。

なかなか「大好きなのー!!!」と言える人って少ないと思います。
なぜなら難解すぎてシュールが度を越しているから。

あらすじってものを説明するのがものすごーく難しい。
そこをあえて言うならば、この映画に関しては「疲弊しきった家族の中で自分のアイデンティティを求め、妄想葛藤の狭間をさまようプレス工の話」・・・というのが私の精一杯ですw

とにかく画面が疲弊しきってるwww

家族が住むボロアパート
主人公が筆おろしをする娼婦とその宿。
ラグビー部の部室とその部員。
万引きばっかりする祖母。
ウサギしか愛せない妹。
陸軍オナニーばっかしてる父親。

伝わってくるものは

「どんより」

というキーワード

ものすごく前向きなタイトルとは全く違う印象です。

このどんより感をうまく説明するならば「さらに暗いつげ義春」って感じでしょうか。

この粘りつくようにどろっとした画面が私には心地いいんです。
なんででしょうね?w

寺山の作品はこれと「田園に死す」と「さらば箱舟」と「サード」しか見たことないんですが(「草迷宮」と「トマトケチャップ皇帝」は未見)一番ドロっとしてるのはこの作品ですね。

でも実はNo.1フェイバリットは「田園に死す」なんですけど。

♪死んでくださ~い おかあ~さん~
挿入歌)

ね、わけわかんないでしょ?w

このデジログへのコメント

  • 楽友 2009年11月12日 07:05

    みづきさん、チャットで失礼しました。書との日記で拝見させていただきました。僕は、書道暦25年です。

  • Dr.satoru 2009年12月11日 21:25

    分かるよ!天井桟敷か~懐かしいなぁ~。貴女は文芸評論的文体だね?私の友人にもいたけど、出身大どちら?

  • みづき 2010年06月01日 11:18

    > やんやんさん

    うまぁぁい!その通りですね。

  • vince 2010年08月14日 12:57

    ビジュアルやカメラワークは大好きです。話は解からなくてもエネルギーはちゃんと伝わります。

  • みづき 2010年08月17日 00:42

    > vinceさん

    もうソレしかない・・というかww本当は思想的な訴えたいことが寺山にはあったと思いますが、映画の見方って自由だ!っていうことをある意味教えてくれた映画でもあります。

  • えーてる 2010年08月22日 10:15

    寺山修司はよく知らなかったんですけど「さらに暗いつげ義春」というのはかなり興味そそられますね。

  • みづき 2010年08月22日 23:41

    > かぜさん

    「さらに暗いつげ義春」←ここに食いつくのも相当かとw

  • えーてる 2010年08月23日 14:01

    今度観てみようと思います。
    いきなりのコメント失礼しました。また来ます。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

みづき

  • メールを送信する

みづきさんの最近のデジログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31