デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【決意】

2007年09月17日 01:33

【決意】

はい常にお久しぶりのにゃんです


また仕事に戻ったわけです





んーいまいちやる気が・・・


お客さんはまた理不尽に電話の向こうで叫んでるし;













不便なことはいっぱいあったけど今はフィジーの窓なしバスが恋しい


昼間ボーっとベランダにいたら、隣の家族がごはん食べよう!ってゴザ敷いてくれて手で食べたり


なつかしい


公園で海眺めてたら友達のようにインド人が話しかけてきた


おつり持ってないからってタクシータダで乗せてくれたことも


話かけてもないのに道案内してくれたことも


レストランで飲んでたら、いきなりおごってくれたこともいっぱいあった


ナイトクラブフィジー人とインド人に囲まれながら踊り狂って最高に楽しかったな(オイ)


日本に無いものがいっぱいあった


みんながみんな


友達のように家族のように


何の警戒も無しに受け入れてくれた


心の豊かさをいっぱい学び


人の温かさに泣きそうになったこともいっぱいあった


今はほんの少しだけど日本の良いところ悪いところ見える


長かった3か月


でも短かった3か月


本当に感謝でいっぱい














ちなみに


本日23になりました


んー全然おめでたくない!!


23は私の中でもうおばさんの域だ!!


でもこうして無事誕生日を迎えられたことに感謝


そして決意表明(?)


来年の春からオーストラリアに1年行ってきます


って言ったらあとには引けないし・・・笑


トリマーの専門卒業して2年半


仕事してきてほんの少しだけ一般事務的な社会を見てきた←変な日本語


電話対応に関しても「口がうまくなったなぁ~」って思えるようになってきた


毎日パソコンと向き合っていわばクレーム処理


トリマーの仕事してたら、そういう敬語の使い方なんて養われなかったと思うし


周りから見たら「専門行ったのに関係ない仕事して」って思われるけど


私にとってはこれでよかった


本当は東京なんて大嫌いで引っ越して来る気なんてまったくなかったけど


親元に戻ってきて有難さもまた噛み締めた














専門通いながらバイトしてた


どんなに犬が可愛いっていっても


暴れるし噛まれるし


立ちっぱで腰は痛いし


土日に休みなんてないし


朝から晩まで休憩はあってないようなもんだったし


あのまま卒業して大阪一人暮らしして


初任給14万程もらって私は生活できたかな


心も生活も余裕がなくて好きな仕事してても現実しか見えなかったんじゃないかな


途中でイヤになってトリマーなんて一生やるもんか!!って思ったかもしれないな


でもこうして他の仕事も経験して


自分で何でも実行出来るようにお金貯めて


海外行っていろんなもの得て


最終的にやっと自分のやりたいことに戻れる


少し遠回りしたけど決めた


トリマー留学


向こうでもう一回学校通って3か月後から働く予定


海外に住めて


化学べて


英語勉強出来て


そして海外トリミングについて学べる


そんなこと考えたら子供みたいにワクワクしてたまらない!


やっぱり小さい頃からの夢は捨てきれない


現実が甘くないことはよくわかってるけど


まっっったく英語わからず黒人に紛れ込んで生活できたくらいだから


きっと大丈夫


そんな変な自信も得たものの1つ


やらないことには前に進まないから


有言実行!!


もちろん自分のお金で行く!!


オーストラリア1年終わったあと


ハサミ1本持って海外回れたらなんて


そんな楽しいこと考えると夜も眠れなーい!!
(爆睡してますけど何か?)

このウラログへのコメント

  • おじゃ 2007年09月26日 14:04

    いろいろ思い悩んで考えて…何か決めてそれに進む。
    当然の事のようだけど、大切な事だと思います。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

にゃん

  • メールを送信する

にゃんさんの最近のウラログ

<2007年09月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30