デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【お題日記】変わった出会い

2018年05月04日 13:09

【お題日記】変わった出会い

そーですね~
ここみたいな出会い系
以外ならば

スーパーレジ係を
していたアルバイト
アイさんかな~

会社帰りにいつも
立ち寄るお店にいたのですが

晩酌用のウォッカやら
ビールやらワインやらを
しょっちゅう買っていたので

ある日、支払いの時に…

お酒お好きなんですね?」

と、話しかけられたのが
きっかけで

「貴女も?
良かったら今度飲みに
行きませんか?」

と、誘ったのがキッカケ(*^^*)

何度めかに飲みに行った時

お互いに3件くらい
はしご酒した後、
ベロベロの状態で
ラブホへ連れ込んだのは
いいものの

旦那がいるから
浮気になっちゃう(///∇///)」

との事で
ガチえっち
出来ませんでしたが

「じゃあ、気持ちよくだけ
してあげるね」

と、
下着の上から
クリを捏ねたり
ヘビ舌で秘部
ベロベロ舐め回したりで
極楽へ逝かせてあげました。

旦那様とは
夜の生活は全くないそうで

パツパツにテント
張っている
僕の息子を見ながら

「やん(/-\*)」
「こんなにおっきくして…」

と、言いながら
サワサワ触ってくるので

「手でするだけなら
浮気にならないよね?」
「お願い!」
「じゃないと
襲っちゃうかも…」

と、言うと

「もう… 仕方ないな(*''*)」

と、言いながら
反り返った肉棒をゆっくりと
扱きはじめた。

仰向けになって彼女手淫
楽しんでいると
どろどろとガマン汁
溢れ出てきた

「すっごいいっぱい
ぬるぬるの出てきた…」

と、彼女が言うので

「実は今日、押し倒して
えっちしてやろうと
思っていたから
オナ禁して溜めてたからだよ(笑)」

と、言うと

「悪い人…」
「でも、女として見てて
くれたのは嬉しいかも(*^^*)」

と、言いながら
僕の出してしまった
マン汁を潤滑液にした
手淫を続けた…

ニチャっ ニチャっ
という淫音と

たまに僕が発する

「あぁっ 」
「ハっ……」
「はぅっ」

という
男悶えの声だけが
静かなラブホに響いて
いやらしさを助長していた

それを20分ほども
続けられた時

初めての経験だったが
ザーメンニュルっと
1発だけ漏れてしまった(*''*)

「あれ?これだけ?」

と、彼女に聞かれたが

「まだだよ…」
「気持ち良すぎて少し
勝手に飛び出たみたいだ…」

と、言うと

「やらし~ね(笑)」
「ガマンしなくていいのに…」

と、言いながら
飛び出たザーメン亀頭
親指で塗りつけながら
手淫を早めた

これには、たまらず…

「あ、それダメ!」
「逝っちゃうよ…」

と、言いながら
腰をピクピク痙攣させていると

「気持ちよくなって…」

と、言いながら
手淫を更に加速させた

これには、さすがの僕も
ガマンの限界に達し

「イクから、見てろ!」
あぁ! 出る!」

と、言いながら
白弾を撒き散らした。

彼女は自分の手に
ベットリ絡みついた
ザーメンを見ながら

「今度、強引に誘われたら
浮気しちゃうかも……(///∇///)」
「ウズウズする…」

と呟いた。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hideaki.

  • メールを送信する
<2018年05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31