デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

七夕。

2017年07月10日 12:35

さて、つい先日は七夕だった訳ですが。

このウラのどっかにとか、ウラの掲示板とか、メールでは話してる内容ですが。
最近は忙しくて全然更新していませんが、「ノクターンノベルズ」ってトコに
俺の書いたエロ小説があります。無料で読めます。
アナタが支払う代償は、アナタの大切な「時間」だけ。(笑)

ココ、URL張れるんだっけ?
http://novel18.syosetu.com/n9764g/

贋作七夕伝説』。
コレ書いたのって七夕の時期で、読んでくれた方からお褒めの言葉と同時に「七夕イメージが壊れた」とか(笑)「毎年思い出しちゃう」とかってお言葉も戴いちゃいまして……。(笑)

で、今年は七夕が過ぎるまで待ってみました、っていう。



以下、反芻話。
これ書いた時期はモーニング娘。が「LOVEマシーン」唄ってた頃だから、もはやネタが古いですね。
最初にコレ書いて投稿したのは、今はとっくに閉鎖してる「ガラケーで小説が読めるサイト」だったんですよ。
で、基本的には「すべて書きあげたもの」を投稿してた俺が、この時は細切れで連載してみたんですね。
すべて書き上げるまで我慢してたら、七夕時期過ぎちゃうんで。
だって書き始めが七夕当日。(たしかそうだったと思う)

で、閉鎖したそのサイトには、「作者側が開設するか選べる、その作者用の掲示板」があって、当然俺と俺の読者さんが交流する掲示板があったんです。

俺の読者さんはSM好きな方が多くて、ノーマルの俺に「SM書いて」とか「アタシをモデルにして書いて」とか、リクエストが多くてね。
で、この小説SM風味で書くしかないだろう、って書き始めたんですが……。
完結してない連載で、出て来るSMチェアも「雰囲気程度に置いた」だけだったのに「SMチェアまでオナニー我慢」とか書かれて、仕方なくSMチェアの構造と使い方考える羽目になったり、「最後はどうなるの?」って書かれちゃったんで「絶対想像出来ない終わり方」考える羽目になって、エロくない終わり方になったり……。

読者さんが送ってくれる「無修正全裸画像」が楽しみの全てでしたね。(笑)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

サクラフブキ

  • メールを送信する
<2017年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31