デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

今までで一番なH・・・・・(パート2)

2013年06月03日 16:46

バスルームを出て俺はソファーに座り、2人をベットへ行くように催促する・・・・

彼女が男性にどう責められ、どう感じるのかを見る為だ。

横たわっている彼女に男性の指は容赦なくオマンコを掻き回している。

バスルームで十分に感じているので、もうヌルヌルだった・・・・・

男性は膝の裏を持ち上げ、彼女オマンコがあらわになった。

男性は彼女に「オマンコ舐めて下さいって言うんだ」と、やや強い口調で言う・・・・

彼女は小さい声で「・・・・・・・・舐めて下さい」

男性は「もう一度言うんだ」。  「オマンコ舐めて下さい」

言い終わるかどうかのタイミングで「ジュージュー」とオマンコを吸い上げる・・・・・

彼女気持ちいいのか「あ~ あ~ い~い」と声が出てきた。

クリを舐めながら指を出し入れしている・・・・

少しし男性が彼女の耳元で何かささやき、男性は仰向けになっていく・・・・

彼女は男性の太いチンポに手を添え上下にしごき始め、時折口づけをしている・・・

次第にファラになり、奥まで飲み込んでいるようだ・・・・

彼女が俺の方を向き「入れていい?」と行って来た。  もう我慢できないようだ・・・・

「いいよ」俺は言った。

彼女は男性のチンポを持ち、オマンコにあてがうと、ゆっくり沈めていく・・・

彼女オマンコが広げられていく。   彼女と男性がゆっくりした動きから次第に早くなっていく・・・

「う~ん う~ん ううん」 「ああ~ん ああん」とホテル内に彼女の声が響く・・・・

身体の向きを横にして男性は彼女お尻を叩きながら激しくピストンを繰り返す・・・

パンパンパン・・・・・グチョグチョ・・・   密着しているので奥まで届いているだろう・・・

正常位に戻りなおも責めている。。  男性はかなりコントロールできるようで激しい動きが続いている・・・

彼女の声も一段と大きくなってきた・・・・  そろそろ逝くかな、俺は心の中で思った。。

「いい~~~~ 逝く~~ 逝く~っ」  彼女はそう言ってぐったりとしてしまった・・・

男性はまだ射精していない・・・・・




パート3へ続きます。  次は複数プレイの事を書きますね。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

たかたか47

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30