デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

こんな気分に…

2006年06月08日 23:10

こんな気分に…

表に書いた通りの感ぢで、欝全快ななです。


今日は、サッカーネタではなく堕ちたついででななの事書きます。


19歳の頃‥結婚する筈だった(思い込み)彼氏にフラれ横浜へ‥

日流行って(?!)た、通信系の会社でこき使われてた頃元旦那と出会う‥

「なんとなく~」で付き合い始めたら、年下と判明‥

会社辞めるついでに、気分変えのつもりで元旦那の地元新潟へ…
免許を取ったのが新潟で、数人友人が居たから行けたのだ!)

ちゃんとした一人暮らし…の筈が、元旦那が勝手に上がり込み同棲…(この頃はもぅ別れたかったのに、好きな人も出来ずダラダラ続いてた)


ゴム付けない主義の自分のせいもあるけど、フラれそうな気配に気付いた元旦那の企みにより
【作られ婚】
をする。

21歳の3月でした。


結婚する筈だった(思い込み)彼氏にフラれた後、
他の男なら誰でも一緒…

と悲観的だったせいもあったなぁ~



スキでもないのに結婚して、更にその男が仕事しなくて旦那の家族親戚一同(?)見事に非常識とくれば、長く続く筈もなく、翌年息子6ヶ月頃実家に帰り別居

2度の調停を経て、
養育費月3.5万20歳まで]
息子の親権のみを手に離婚成立…


パチ屋アルバイトをする。


1度も満額養育費を貰えないまま(2ヶ月後には音信不通)、23歳にして実家を出て(毎日酔っ払い父にダメ母、息子を孤児院に入れた方が子供が幸せだ!なんて言われ続けたから↓)キャバクラへ(店の寮生活)…


24歳夏に今の団地引っ越し秋にキャバクラ卒業
昼間の仕事に移行…

25歳12月
病気発覚‥

病名[肺結核]+[貧血]


隔離入院の為3歳過ぎまでほぼ独りで育ててきた息子を実家に預け(最初は拒否られたが‥)、3ヶ月半一切連絡をたった。



入院中はちゃんと禁煙してたのに、結核患者専門の喫煙所出来たり、1ヶ月以降少し元気になったら看護師にこき使われたり、悪口言われたりで退院直前からまた喫煙(^_^;)


2004年末入院、4月初旬に退院
息子団地に戻り、結核の薬を飲みながら療養‥


6月頭電車内で体調不良になり救急車で病院へ‥


検査の結果‥病名‥[子宮経癌]+[起立性貧血]

と、言っても上皮内癌という、癌0期(超初期って事)

1泊2日の入院で手術をして、子宮の入り口を円錐切除‥

(手術の時は、前日の夜9時以降絶食絶水、カテーテルにて点滴のみも辛かったが、手術の衛生上パイパンにさせられたのがショックだった(。-∀-))



手術中部麻酔で、機械トラブルなんかもあったりして1.5Hかかり無事終了‥


またまた療養生活‥



去年11月‥さち姉の勧めで精神科へ‥




その頃、結核の薬のせいで肝機能が悪くなり、薬追加。




12月結核薬投与終了。




最大で薬の量が30粒以上なんて時もあったな…




今はまだ精神科の薬と胃薬鉄剤を飲んでます。

精神科の薬飲み始めた11月から拒食症になり1ヶ月位で8垳困箸…
今年2月~3月始めまで風邪、インフルエンザ、謎のムクミ病なんかあったり…




早くちゃんとした仕事に復帰したいんだけどね…



体力とか含め、自信が無い…



でも仕事したい…体動かない…∞



で、まだまだ精神科通い続きそう…




見た目には全く解らない、ななの20代の全てでした(^_^)b



まぁW杯終るまでは、働かないけどね!
金曜試合ぶつかったら店休むし( ̄д ̄)v



以上。






コメレス
表と以下同文。

ごめんなさいm(_ _)m

このウラログへのコメント

  • 源吉 2006年06月08日 23:41

    なかなか壮絶な人生ですね。一時期同じ新潟にいたんですか。道ですれ違ったことがあったりして。

  • なな 2006年06月09日 00:19

    訂正だ!このヤロウ(*≧д≦)ノ!
    結核判明したのは25歳ではなく、24歳12月でしたm(_ _)m

  • さち 2006年06月09日 12:13

    薬でお腹いっぱいになれるよねぇ・・・。

    早く薬飲まないで生活したいね、お互いに(涙

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな

  • メールを送信する

ななさんの最近のウラログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30