デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

オリンピック  銀メダルvs銅メダル どっちが幸せ?

2020年10月14日 03:52

オリンピック  銀メダルvs銅メダル どっちが幸せ?

バルセロナ大会でそんな調査があったのだそうです。
結果は・・・・・・・・笑。
最後のお楽しみ。

イジワルだから簡単には教えないよ・・・・フフフ(笑)。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
メダリストってさ、例えば柔道の場合、決勝で金メダリストに敗北しているわけです。
大会最後の試合で負け・・・・・・チクショウ!!
ってなりますよね。
その点、柔道の銅メダリストは、三位決定戦で勝利しているわけです。
気持ちよく一本勝ち・・・・笑・・とか。
インタビューでよくこう言いますよね。
アナウンサー、「開始わずか一分で、大外狩りの一本・・さすが見事な一本勝ち・・銅メダルおめでとうございます」
選手、「これぐらいは取れないと・・・・」
アナウンサー、「準決勝では僅差でくやしい思いをしましたね・・・三位決定戦では見事自分の柔道ができました」
選手、「次は金を狙います」
・・・・・・・・・
勝って大会を終えるって、次のバネになりますよね。

。。。。。。。。。。。。。。
ボクシングとかフェンシングとか・・同じですね。

その点、陸上競技水泳の場合、事情はかなり違ってきます。

ミュンヘン大会では時計オメガが担当したのですが・・・。

1/1000秒まで測定できる時計が登場したそうです。

それで・・・・・水泳のある競技で・・・1位と2位の差が3/1000秒ということが実際に起きました。
2位の選手は・・・気が狂いそうになったでしょうね。
「バカ言ってるんじゃない・・・同タイムにしろ・・・オメガのバカ野郎
(この件については、後日オメガ機構が信用できないということで・・・同タイムとなりました。2位=>1位へ)

タイムが出てしまえば・・・文句の言いようがありませんね。
写真判定とかありますけど・・・)

メダリストも銅メダリストタイム差ですから・・・喜びは同じでしょう。

大昔、日本の女子選手で800mで2位・・銀メダリストが出ましたよね。
彼女レース直前・・・・こう神様と約束してしまったのです。
「もしも・・・・メダルが取れたら・・・・・・この命を捧げても・・・・・・いいです」

そして・・銀メダル獲得。
表彰台の晴れ姿。

でも、彼女は・・・・。

〇年後・・・同じ日に・・・・・。
。。。。。。。。。。
メキシコ大会のマラソンで君原選手が銀メダルを獲得しました。
これも・・・ちょっと面白いエピソードがあります。
35km付近で、う〇こをしたくなったそうです。
マラソン選手には、よくある話)
道から離れて・・しゃがもうかな・・って思ってたら・・・。
子供たちが・・・「%$&%%$」
(2位だよ、2位)
(日本の選手だ)
って言ってたそうです。(メキシコ親日国)
それで、君原選手は自分が2位だとわかって・・・このまま銀メダルを狙おう・・・っと思ったそうです。
っで、笑
競技場に入っていく直前です・・・。

競技場では2位の選手の登場を待ちに待っています。
それも・・事前にメキシコに人気の日本人とわかっています。

多くのメキシコの人々がワイワイ騒いでいました。
その中から・・日本人の若い男性の声が・・・・。
「後ろを見ろ!!!!」
っと大声で聞こえたそうです。
君原選手は、すぐ後ろを見ました。
なんと・・・・自分を抜こうとしている外国人選手がスピードを上げていました。

「チクショウ・・・敗けるものか!!」
日本の名誉をかけて・・・・・銀メダルを持ち帰るんだ。
その思いで・・・競技場で入っていきました。
競技場に入っていくと・・・・・大歓声で・・・何も聞こえなくなりました。
アナウンサーが声を張り上げても・・・・・声は視聴者に届かないくらい・・・)
そして・・・・無事・・・銀メダル獲得。

こういう銀メダルは・・・うれしいでしょう。


ベルリン大会の棒高跳びでは、日本人選手が2位と3位になりました。
後年、ふたりはメダルを半分づつにして・・・・つなぎ合わせて・・友情のメダルとしました。
今、どこか記念館に寄贈されていると思います。

まあ、このように水泳陸上競技の場合、銀も銅もうれしいと思います。


。。。。。。。。。。。。。。。
結論。

バルセロナ大会の場合。
幸せ度の調査は・・・。



メダリスト<銅メダリスト


だったそうです。

メダリストは、金メダリストに届かなかったことが・・・くやしいと思っていたからです・。

メダリストは、準決勝以下の選手たちのことを思っていたからです。

手ぶらで帰国するより・・はるかにマシですよね。


上を見たら・・・キリがない。
下を見よ・・・・・・。

さすれば・・・・・あなたは幸せになれるよ・・。

そういうお話っす。

このウラログへのコメント

  • ゆう928 2020年10月14日 07:05

    素敵なお話ですね。うんうん。
    見る事、知ることって大切ですね。
    どんなに時を経ても「自分は無知なんだ」と知るがとっても大切なんだとこの頃思います。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

江連洋子

  • メールを送信する
<2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31