デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

へっぽこ看護婦

2018年10月23日 13:44

数日前 入居者様が亡くなった

高齢者施設なので珍しいことではない

でも

すごく切なくて悲しかった

2週間位前

高熱を出して救急車で搬送された

私も救急車に乗り付き添った

かなり重度の肺炎

入院の手続きなどもあるので

ご家族に連絡を入れた

息子さんに病状を話

来てほしいとお願いした。

帰ってきた言葉は

死ぬまで連絡しない約束でしょ!

なぜか私が怒られた。

なぜか私が入院の手続きをして

なぜか延命治療をしないと言う書類にも

サインさせられた。


97歳の口が達者なお婆ちゃん

私のことを「へっぽこ看護婦」と呼ぶ

口が悪くて小憎らしいけど

はにかんだ笑顔が可愛い

憎めないお婆ちゃんでした


そのお婆ちゃんが亡くなりました

亡くなったと上司息子さんに連絡をしたら

遺体の引き取りさえ拒否したそうです

上司喪主葬儀のあと

無縁仏としてお寺さんに引き取られるそうです

きっと事情があるんだと思います

だけど

お母さんなのにね

自分を産んでくれた人なのにね

なんか悲しくて悲しくて

涙が出て仕事にならない感じです


親子って何なんだろう

すごく考えさせられました

このデジログへのコメント

  • J.BOY 2018年10月23日 14:14

    親子なんだから兄弟なんだから
    そう周囲の人はいうかもしれません

    しかし

    親子だからこそ兄弟だからこそ
    許せないこともあります

    僕も実兄とは絶縁してます

    その影響で実母とも不仲になりましたね

  • 劉貴A 2018年10月23日 15:02

    色々な考え方を持つ人が居るのは良くわかります。
    兄弟であっても親子であっても不仲の人もいる。肉親で有ればこそ憎しみ合う人も
    でもそうであったとしても親無くして己は存在しないし兄弟も無い

  • ひろかみ 2018年10月25日 19:00

    こんばんは。
    責任のあるお仕事をされていて、やりきれない思いもあるかもしれませんが看護師さんという職業には感謝と尊敬の気持ちがいつもあります。何事も思いやりを持って行うと必ず自分に返ってきますよ。

  • 鴨川つばめ 2018年10月27日 19:18

    生死の最前線、色々な人生があるから、本当に切ない話ですね。
    親の死目に向かいたくても向かえない人達も沢山いるのにね。
    人間生きていると色々あるけど、後悔だけは残したくないものです。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

夏鳴

  • メールを送信する

夏鳴さんの最近のデジログ

<2018年10月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31