デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

わたしのウラ

2006年06月27日 21:32

わたしのウラ

表で、戦争の悲惨さについて、
私が今日の昼間に感じた憤りを、書きなぐりました。


でも、一方で思うのは、あれはただのきれいごとです。

わたしの性格
わたしの欲望
わたしの性癖
わたしのずるさ
わたしの損得勘定
わたしの同情


わたしの中には、汚いものがいくらでもあります。
それを隠して、いい社会人としてふるまおうと
生活していることが、一番汚いと思います。


わたしは所詮日本にうまれたたがだか20年と少ししか生きていない女で

難民の方々の苦悩も、孤児の子達の悲しみも

日本に居る被爆者の方々の怒りすら、

わかっていません。

何かの資料で見て、わかったつもりになって、
それが同情だとも気づかずに、平気でコトバを発しているだけです。

あしたも今日までと同じように、自分一人の将来の歓びだけをめざして働きます。




こんな仮定自体が、自己中心的だけど、

もし、時間があれば、
痛みを体験した人たちに、今の思いを、聴きに行きたい。

すくなからず、こんなに汚いまま生きていき、死にたくない。

うどんな人にも、心から、痛みを背負ってほしくない。

でもきっとこれもきれいごとなのでしょうね。

このウラログへのコメント

  • ほしやん 2006年06月27日 21:42

    きれいごとです
    何も感じないより良い
    貴方が感じること 求める事に
    必死に生るならもっと良い

  • kaz225 2006年06月27日 22:27

    人間だれでも今より少しでも良くなりたいと思っているはずです。
    それ自体は恥じることではないと思うな

  • shima 2006年06月28日 23:10

    問題として認識し、存在を認識できるだけでもよしとしましょう。最悪なのは何も感じられないことでから・・

  • 猫又 2006年07月04日 11:05

    人生は誰だって初めて、何時だって手探りです、人の痛みが解る人に穢れのない人は居ない、自分を許そう

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ゆうり(^^)/

  • メールを送信する
<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30