デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

淡路の旅 その②8/22(土)日中は南のお寺へ

2009年08月29日 01:35

本来は10時にチェックアウト。
友人に迎えに来てもらい、さぁいざ七福神めぐり。
まず南部の3寺へ。

万福寺(商売繁盛の恵比酒)、護国寺布袋尊)、覚住寺(毘沙門天)。

スタンプを押してもらい、修法された記念品(お箸、うちわ鉛筆など)をいただき、真言を唱えていただくラリーの始まりです。

万福寺に行くと大きな恵比酒像。
自分の身体の弱いところを治癒するという言われから、私は肩と腰をなでなで(肩こり腰痛があるのじゃぁ~)。

護国寺でも大きな布袋尊像が。
布袋尊への主祈願はは人格形成。布袋尊の大きな耳たぶは、多くの人の話を聞くため、そして話してはならないことを耳たぶに溜め込んだためといわれています。
その耳たぶをなでなでして(ゆり、自分の胸に収めておくべき事はきちんとおさめておくのじゃぞ)と自らに言い聞かせ確認。

覚住寺の毘沙門天は智恵と開運の象徴。
左手の宝塔は無量の智慧を授けるといわれている。
智慧が授かりますように、と合掌してお祈り。

このウラログへのコメント

  • 勝男 2009年08月29日 23:37

    ぉぉ☆
    淡路島七福神めぐりだぉ^^
    お疲れ様だぉ☆
    カレーライスには福神漬けがよく合うぉ♪

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆり

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31