デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

凛とした女

2009年08月09日 00:09

中国で、足裏マッサージにいつた時の話です。

もともと中国では、チップはいらないと話には聞いていましたが、

でも、なんとなく海外なので、ホテルから、タクシーからチツプを

渡していました。

その足裏マツサージ店は宿泊ホテルのすぐちかくにあつたので、毎

日のように食後、通つていました。特に指名するようなマツサージ

師もいませんでしたので、いつもちがつたマツサージ師でした。

日本円で、400円くらいで、30分くらい足の裏をマッサージ

てくれるのです。

その日も、初めてのマツサージ師でした。マツサージがおわつたあ

と、おかねの支払いをするときに、いつものようにチップといつ

て、小銭を渡そうとしましたが、その人は、チップはいらないとい

つて、うけとろうとしないのです。

そんなマツサージ師は今まで会つたことがなかつたので、その稟と

した態度には、こちらも身が引き締まるようなすがすがしさを感じ

たものでした。

中国は一般に拝金主義とか言われていますが、中にはそんな人もい

ます。

やはり、人それぞれです。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

川野 ひろし

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31