デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

意識は世界を創る

2018年05月06日 08:53

コーゆーことだ、
真空エネルギーを使って、宇宙は自由自在にとび回ったり、自由自在に取出したりすることができる。
真空エネルギーはフリーエネルギー
宇宙にあるプラズマと同じよーにフリーエネルギー
太陽光はフリーエネルギー

その中で、大元が真空エネルギー


原子のそのまた原子核の、プロトン
この1個のプロトンエネルギー密度は、
宇宙の、全すべての銀河系の、3000億、4000億以上の銀河系エネルギーの総量と
同じエネルギー密度だってコトだ。
そして、
この物質プロトンを創ってる真空エネルギー密度はそれより、10の39乗以上も大きい。
プロトンエネルギー密度は10の55乗、
これは全宇宙のすべての銀河系エネルギー密度とおんなじ。

真空エネルギー密度はだから、10の93乗。

プロトン1個に、全宇宙銀河系エネルギーがある。


すると、生き物や存在するものは原子分子でできてる、
その中に、プロトンがどれだけあるか?

人は60兆個の細胞でできてる、その中にがアミノ酸原子分子ではたまたプロトン
すると、この大宇宙の量よりはるかに大きなエネルギー密度になる。

ワッオ

真空エネルギープロトン陽子)と電子の間にも、
10センチ目の前にも空間にも、
250万光年アンドロメダ銀河にも、ある
真空宇宙空間に変わりない。

つまり、プロトンブラックホールください
10目の前の空間もブラックホール
250万光年アンドロメダ銀河も、ブラックホール

このブラックホールネットワークで瞬時に、1病以内でアンドロメダ銀河にも行ける。テレポーテーションできる。


ところで、量子論では量子力学では
無数の実験で、
意識が物質を創る、

素粒子は粒子と波でできてる。
電子光子

意識を向けた途端、粒子、つまり物質になる。

原子より小さい世界では、意識によって物質はどーにでもなる。
しかしながら、この大宇宙原子分子によって原子核によって成り立っている。
すなわち、言葉を変えて言えば、
宇宙は意識によって成り立っている。

そして、1個のプロトンからアンドロメダ銀河にいたるまで、
ブラックホール真空エネルギーで成り立っている。
つまり、
意識はブラックホール真空の大エネルギーを取り出すことができる。


夜空を見上げて無数の星がある、あれをプロトン見立てると、人体を構成する粒子になる。

夜空の無数の銀河も人体の無数のプロトン
本質真空宇宙で、できてる。
そこには、ブラックホール真空の大エネルギーがある。
したがって、宇宙にあるものはブラックホール真空の大エネルギーよってスピンしている、電子からすべての銀河系まで。

もし、意識をプロトンレベルまで瞑想黙想できれば
真空の大エネルギーを活用できる。

つまり、ギザの大ピラミッドは、古代宇宙人の力を借りて、
瞑想によって創った。1秒以内に。

古代宇宙人ブラックホールネットワークによって、一瞬にして、どこかの銀河系からやってきた。

古代宇宙人原人のDNAと交接てヒトを創った。
ヒトは古代宇宙人を神と呼んだ。

ヒトは神の一部から神に似せて創られた。


もし、プロトンレベルまで瞑想ができれば、
どんなことでも、あらゆることでも、
望むことはなんでもできる。手に入る。

意識は世界を創る。


すなわち、量子力学の世界では
意識は神である
真空の空間、は神である。

銀河系の大宇宙プロトンミクロンの世界も、
本質真空宇宙である、
あとはスケールの話しに過ぎない。
極大化から極大まで。
原理は同じである、真空の大エネルギー
ブラックホール


モーセイスラエル人をエジプトから、紅海を真っ二つに分けて、
シナイ半島まで連れて行ったのは、事実だ。

モーセ古代宇宙人の知識と技術を借りて、契約アークをもって帰った。

超古代文明古代宇宙人との関わりがいたるところに記録されてる。


神話とは象徴である。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぱすかる

  • メールを送信する
<2018年05月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31