デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

祐筆(佑)の語源って

2016年09月29日 00:55

祐筆などで使われる「佑」(ゆう/すけ)という字。

右を「すけ」って読む、割と特殊な発音だとは思っていましたが、今日、『周-理想化された古代王朝』を読んでいて、ハッと気づかされたことが。

周王朝では、補佐官を任命するにあたり、補佐官の上司になる人とともに王の前に並んで、任官の言葉を受けたのだとか。
その際、王から見て「右側」に部下が立っていたらしいんですね。

佑=すけ(たすける)って、これが元になってるんじゃないかなー、と腑に落ちてちょっとテンションがあがったので、誰かに聞いてもらいたい!
そんな日記でしたw

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

春日真一

  • メールを送信する
<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30